日本初!“2.5次元ミュージカル”のプロ集団を育成する専門学科『2.5次元ミュージカルワールド』来年開設

SPICER

画像を全て表示(5件)

学校法人滋慶学園 東京アニメ・声優専門学校は、日本で初めて“音響・照明・美術・演出”など裏方の技術もトータルで学べる『2.5次元ミュージカルワールド』を開設することを発表した。

『2.5次元ミュージカルワールド』は、近年脚光を浴びている2.5次元ミュージカルに注目し、2.5次元ミュージカルの世界を専門的に学び、次の時代の2.5次元ミュージカルで確実に活躍できる人材を育成するために設立される。先行学科は4つ開設され、キャストを目指すための2.5次元ミュージカル専攻。2.5次元ミュージカルで重要な音響、照明機材の使い方の基礎から、プランニングやオペレート、ライティングの知識・技術を習得できる2.5次元PA・照明専攻。2.5次元ミュージカルに必要な音響・照明・美術・演出などの知識を学び、観客に感動を与える新しい2.5次元ミュージカルの企画を考案する2.5次元演出・制作専攻。大道具・小道具・装飾による物語の世界観作り、空間デザインをチームで総合的に実践して学べる2.5次元舞台美術専攻となっている。

本校の開設にあたって、「NARUTO-ナルト-」はたけカカシ役、「東京喰種トーキョーグール」亜門鋼太朗役」などで活躍する君沢ユウキ、2.5次元舞台「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」朔間零役などで活躍する小南 光司からメッセージも届いている。

■君沢 ユウキ

『2.5次元は質の高い実写化の芝居』
ドラマ、ストーリー性、人気。2.5次元はお遊びではなく、質の高い実写化の芝居です。自身が世界ツアーで感じさせてもらったのは、日本以上の「熱」。これから国内外、最も望まれる実写化だと思います。
■小南 光司

『2.5次元ミュージカルの感動を学べるのはここだけ』
東京アニメは、役者だけではなく総合的に歌やダンス、さらには制作技術まで学べる環境があります。みんなで作り上げる2.5次元ミュージカルの感動を学べるのはここだけだと思います。これから2.5次元ミュージカル業界を目指す高校生のみんなにも、自分の得意分野で業界を目指して盛り上げてほしいです!


『2.5次元ミュージカルワールド』は2018年4月より開設。詳しくは詳細URLを参照のこと。

http://www.anime.ac.jp/lp/world_2.5/

シェア / 保存先を選択