安西慎太郎、章平、羽場裕一で演じる3人芝居『スーツの男たち』間もなく開幕!

 


『クレシダ』『テイクミーアウト』『End of the RAINBOW』などの成果により、第51回紀伊國屋演劇賞団体賞を受賞したシーエイティプロデュースの新作『スーツの男たち』が、3月18日からアトリエファンファーレ高円寺で開幕する。(4月2日まで)

原作はジェイソン・ミリガン作の『スーツの男たちーマフィアについての三部作』。今回は第一部『スーツの男たち』を上演する。出演は、舞台『幽霊』や、ドラマ『男水!』などで注目を集める若手俳優・安西慎太郎、『テイクミーアウト』『弱虫ペダル IRREGULAR 2つの頂上』などで活躍中の章平、舞台、ドラマなどで活躍し続けるベテラン・羽場裕一の3人芝居となる。

【あらすじ】

ニューヨークのグランドセントラル駅。
マフィアの殺し屋マックス(安西慎太郎)とボビー(章平)は待ち伏せしてある男を殺すはずが、間違って別の男を殺してしまう。
彼らのボス(羽場裕一)は仕事をしくじった手下に容赦ない。マックスは逃げようと言うが、ボビーは正直に謝ってしまった方がいいと主張する。結局二人は、バーモント州のボスの家まで夜通し車を運転して行くことになって……。
窮地に立たされた殺し屋たちの心情が、時にユーモラスに、時に切なく描かれる。

【アフタートークショー】
3月23日(木)19:00
3月24日(金)19:00
3月28日(火)14:00/19:00
3月30日(木)19:00
3月31日(金)19:00


 

〈公演情報〉

『スーツの男たち』

 

作◇ジェイソン・ミリガン
翻訳◇芦沢みどり
演出◇落石明憲
音楽◇岩崎廉
出演◇安西慎太郎 章平 羽場裕一
●3/18~4/2◎アトリエファンファーレ高円寺
〈料金〉7,500円(全席指定・税込)
〈問い合わせ〉CATチケットBOX 03-5485-5999
演劇キック - 観劇予報
シェア / 保存先を選択