デザインの奇人&CMの巨人による展覧会 森本千絵×中島信也<森の中>展が開催に

SPICER

画像を全て表示(3件)

森本千絵と中島信也による2人展『<森の中>展~広告づくりの頭の中はアートの森~』が、2017年7月13日(木)~9月18日(月・祝)にかけて、鹿児島県霧島アートの森にて開催される。

森本千絵は、株式会社goen°主宰のアートディレクター。企業広告、ミュージシャンのアートワーク、映画・舞台の美術、空間ディレクションなど、多岐に渡る活動を展開している。対する中島信也は、東北新社取締役のCMディレクター。多数の広告賞を受賞した実績を持つ。

松任谷由実「宇宙図書館」2016(森本)

松任谷由実「宇宙図書館」2016(森本)

絢香「This is me」2016(森本)

絢香「This is me」2016(森本)

本展では、それぞれ携わってきた広告やアートワーク・CMなど、多くの方になじみのあるデザインを、2人がどのような狙いや方法でつくったかを紹介するもの。森本は、多くの原画から5mを超える巨大撮影美術を初めて展示し、中島信也氏は、100点近くの絵コンテや彫刻などを展示する。なお、本展タイトル「森の中」は、2人の姓から文字をとって命名されたもの。

イベント情報
<森の中>展~広告づくりの頭の中はアートの森~

会期 :2017年7月13日(木)~9月18日(月・祝)
※月曜日休園(祝日の場合は翌日休園/8月14日は開園)
場所 :鹿児島県霧島アートの森
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220 TEL:0995-74-5945
開園時間:9:00-17:00(入園は16:30まで)
※7月20日-8月31日の土・日・祝日は9:00-19:00(入園は18:30まで)
http://open-air-museum.org/event/event-35100
シェア / 保存先を選択