6度目となる夢の饗宴で声優陣も涙――「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 6th STAGE」2日目レポート

『うた☆プリ』「マジLOVELIVE 6th STAGE」レポ

『うた☆プリ』「マジLOVELIVE 6th STAGE」レポ

うたの☆プリンスさまっ♪』(以下、うた☆プリ)の年に1度のお祭り「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVELIVE 6th STAGE」(以下、マジLOVELIVE[公式はプリライといっていませんので、全て修正お願いします。])が2017年5月27日(土)、28日(日)、埼玉・メットライフドームにて開催されました。

 今回は、ST☆RISH、QUARTET NIGHTに加え、HE★VENSが初登場。総勢18名による圧巻のステージでは、ユニットを超えたデュエット曲も披露されるなど、約4時間にわたって熱狂の時間が繰り広げられました。本稿では、2日目の模様をお伝えします

 
◆出演者
寺島拓篤さん(一十木音也役)
鈴村健一さん(聖川真斗役)
谷山紀章さん(四ノ宮那月役)
宮野真守さん(一ノ瀬トキヤ役)
諏訪部順一さん(神宮寺レン役)
下野 紘さん(来栖 翔役)
鳥海浩輔さん(愛島セシル役)

森久保祥太郎さん(寿 嶺二役)
鈴木達央さん(黒崎蘭丸役)
蒼井翔太さん(美風 藍役)
前野智昭さん(カミュ役)

緑川 光さん(鳳 瑛一役)
小野大輔さん(皇 綺羅役)
代永 翼さん(帝 ナギ役)
内田雄馬さん(鳳 瑛二役)
高橋英則さん(桐生院ヴァン役)
木村良平さん(日向大和役)
山下大輝さん(天草シオン役)


QUARTET NIGHTがアダルトな色香でファンを惑わす
 6度目の開催となる「マジLOVELIVE」ですが、今回は初のドームでの開催ということもあり、規模も拡大にアップ。開演前のフロアは、始まりへの期待で溢れていました。

 今回は、会場の奥に設置されたエンドステージから、会場中央のステージに向かって花道が設置。中央のステージ上には、4枚のモニターが設置されています。オープニングでは、アナウンスの呼びかけにあわせて、モニター上に『うた☆プリ』のキャラクターが次々と登場。西武メットライフドームは、普段は野球で使用されていることもあり、まるで野球の入場コールのよう。

 
 そんなコールが飛び交うなか、中央のステージ上では真っ白いバルーンがぶくぶくと膨らんでいき、全キャラクターの紹介を終えると同時に大爆発! バルーンのなかからST☆RISHが現れると1曲目『マジLOVEレジェンドスター』へ。予想外の幕開けに、会場内からは驚愕と歓喜が入り混じった歓声が飛び交います。

 
 続けて、エンドステージにQUARTET NIGHTが登場すると『QUARTET★NIGHT』を披露。3月に初の単独公演を行ったばかりのQUARTET NIGHTだけに、大人の余裕を感じる圧巻のステージで魅せてくれました。

 
 そして、ステージのモニターにTVアニメ『うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター』のオープニング映像が流れ出すと、エンドステージに宮野さんが登場。降りしきる水のなか、『テンペスト』を感情たっぷりに歌い上げます。

 
 トロッコで客席へと飛び出した森久保さん&前野さんがアダルティーに歌った『KILLER KISS』、鈴木さん&蒼井さんが情熱的なハーモニーを響かせた『ハルハナ』からは、先輩4人のセクションへ。

 
『Melting of snow』で前野さんがカミュさながらに砂糖をたっぷり入れた紅茶を飲みつつ優雅に歌えば、森久保さんが『オン・ユア・マーク!』で腰をゆらめかせるクール&セクシーなダンスで会場をメロメロに。

 
『BE PROUD』でマイクを両手で包み込んだ鈴木さんが、切なげな表情で慟哭するように歌ったかと思えば、『シンクロニズム』で蒼井さんがバックダンサーとおしりを振るキュートな振付を披露するなど、QUARTET NIGHTの多彩なキャラクター性が光るステージが送られました。

 
グループを超えたデュエットソングで名場面を再現!
『DAY DREAM』『NIGHT DREAM』からは、ST☆RISHのソロコーナーに突入。『Be the light!』では、「今日はライブなので、HAYATOも連れてきました!」と、宮野さんが満面の笑みで会場を盛り上げていく光景も。

 
 そして、ウィニングロードから登場した下野さんが、ピンクのタオルをくるくると天高く回しエネルギッシュに歌った『初恋をまた始めよう』。谷山さんがアコースティックギター、エレクトリックピアノ、ヴィオラの伴奏に乗せて、心を震わせる歌声を響かせた『Tears in love』。

 
 諏訪部さんがバランススクーターで縦横無尽にステージ上を動きながら、ジャケットをはだけさせ、投げキッスを飛ばすなど色香を漂わせた『Give Me True Love』。

 
 黒猫が鳥海さんに変身するイリュージョンで会場を驚愕させた『甘美なるアルカディア』。鈴村さんが水柱が立つ中、凛とした歌声を響かせた『I swear...』へと連なっていきます。

 
『Brilliant Days』では、ひまわりを抱えて踊る子供たちとともに満面の笑みで歌う寺島さんの姿に、会場中が温かい気持ちで包まれました。

 
 ST☆RISHとQUARTET NIGHTがステージに集結すると、「まだまだ盛り上がれますか?(寺島さん)」の掛け声をきっかけに『マジLOVE1000% シャイニング・スターズVer.』を披露。

 
 そして、そんな賑やかな時間を切り裂くかのように、会場に突如響いた「聴け!俺たちの歌を!」という声。エンドステージに高い支柱のようなリフターが7本現れるとともに、遂にHE★VENSがその姿を現します。

 
『HE★VENS GATE -Beginning of the Legend-』では、高いリフターの上に立ち、遥か頭上から重厚なハーモニーを響かせ、『HE★VENLY PARADE』ではトロッコに乗り込むと客席で華やかな歌声を響かせるなど、ギャップのあるステージで魅せてくれました。

 
 ここからは、ST☆RISH とHE★VENSによるグループを超えたデュエットソングを披露。『Mighty Aura』『Grown empathy』『Lasting Oneness』『Lovely Eyes』『Visible Elf』『JUSTICE IMPULSE』『NEXT DOOR』を通して、『マジLOVEレジェンドスター』の軸である名場面が再現されると、会場のボルテージは急上昇!

 
 なかでも、『JUSTICE IMPULSE』では、下野さん&木村さんがフライングで空中ファイトを繰り広げ、『NEXT DOOR』では、寺島さん&緑川さんが背中を預け、お互いの魂を震わせるように熱いシンフォニーを響かせる姿が印象的でした。

 
「会場のガールたち! 待ちくたびれちゃったかなー?(森久保さん)」のコールからはQUARTET NIGHTによる『God's S.T.A.R.』、HE★VENSの『不滅のインフェルノ』、そしてST☆RISHによる『WE ARE ST☆RISH!!』が披露され本編ラストは締めくくられました。

 
18人のアイドルが贈る夢と熱狂のひと時、そしてこれからの未来
 アンコールでは、ここまでの思いを語った声優陣。涙を零した代永さんを筆頭に、小野さん、緑川さん、谷山さん、宮野さん、鈴木さん、高橋さんが次々と目元を潤ませながら思いを語る姿に、会場中が感動に包まれます。

 この時、宮野さんが語った「みんな、実はすごく努力しているんです」という言葉にあったように、完璧なステージングを見せてくれる彼らのバックには、この日に向けた努力、ここまでの歩みのなかでの努力があるのだと改めて感じられました。

 
 そんな彼らだからこそ、ST☆RISHを、QUARTET NIGHTを、HE★VENSを、『うた☆プリ』をこのステージに連れてきてくれたのでしょう。また、1人1人のメッセージには、HE★VENSが加わり18人になったことで、より一層この先のステージへ向けて前向きに取り組みたいという思いが込められていました。

 
 そして、『夢を歌へと…!』『マジLOVEレジェンドスター』の2曲を披露。かくして、夢と熱狂の時間を届けてくれた「マジLOVELIVE」の舞台は幕を閉じました。本公演のBlu-ray&DVDの発売&新アニメプロジェクトとして劇場版の制作が決定するなど、この先も『うた☆プリ』の歩みは止まることはありません。18人となったアイドルたちの動向に、今後も目が離せません!

[取材・文/河内 香奈子]

セットリスト
1 マジLOVEレジェンドスター
2 QUARTET★NIGHT
3 テンペスト
4 KILLER KISS
5 ハルハナ
6 Melting of snow
7 オン・ユア・マーク!
8 BE PROUD
9 シンクロニズム
10 DAY DREAM
11 NIGHT DREAM
12 Be the light!
13 初恋をまた始めよう
14 Tears in love
15 Give Me True Love
16 甘美なるアルカディア
17 I swear...
18 Brilliant Days
19 マジLOVE1000% シャイニング・スターズVer.
20 HE★VENS GATE -Beginning of the Legend-
21 HE★VENLY PARADE
22 Mighty Aura
23 Grown empathy
24 Lasting Oneness
25 Lovely Eyes
26 Visible Elf
27 JUSTICE IMPULSE
28 NEXT DOOR
29 God's S.T.A.R.
30 不滅のインフェルノ
31 WE ARE ST☆RISH!!
ENCORE
EN.1夢を歌へと…!
EN2.マジLOVEレジェンドスター(18人Ver.)


>>『うたの☆プリンスさまっ♪』公式サイト
>>『うたの☆プリンスさまっ♪』公式Twitter

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択