【来週の星占い-12星座別おすすめエンタメ情報-】(2017年09月18日~2017年09月24日)

コラム
音楽
クラシック
舞台
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
アート
2017.9.18
SPICE【来週の星占い】

SPICE【来週の星占い】

そろそろ年末までのスケジュールが見えてきたという方、来年以降に向けての大きな計画を立て始める方も多いシーズンでしょうか。この秋の連休は、少し懐かしさを感じられる場所や、ゆったりと楽しめるものなど「充電」を意識して過ごしてみると、なかなかの発見が得られそうなタイミングです。というのも、最先端のものごとやトレンドに踊らされている自分が、少し空虚に思えてきそうなのです。

7月頃から紆余曲折しながら答えの出ていない決議、8月中に勃発した問題や疑惑の解決、隠されていたことの暴露、曖昧に誤魔化されていた相手の狙いが明らかになるなど、これまでハッキリと見えていなかったものが陽の目にさらされるという傾向は続いています。

淡い夢や幻想と、現実との対比はさらにシャープな輪郭をみせるでしょう。それを受け止め、前進努力を続けられる人。詐欺被害や混乱失意など精神的な脆さにつけこまれる人。両極の結果が表れやすくなるでしょう。毒気やシュールさを含むもの、インスタ映えのようにイメージだけで判断しているもの、理想論や正義感からくる美談のようなものに脊髄反射している方はご注意を。

逆にいえば、毎日のルーティンワークや研究鍛錬を積み重ねている方にとっては、属する組織の変革や外部の権威から引き立てによって、長期的な成果に繋がる環境や活動資金の整備が行われたり、社会的評価が得られたり、地味なところにも陽の目が当たりやすくなります。すぐに成果が見て取れるものよりも、長い目で見た時にどうなのか、誠実さや威厳のようなものを感じられるかどうかで、付き合いを深めていく物事や人を見極めると良さそう。

この9月末にかけては、身の上に起きる出来事の大小に関わらず、これまで通りの世相ではない状態にあるということを感じる方も多いと思います。あの人は変わってしまった、という個人的な失望や落胆ですむ程度ならいいのですが……世界情勢の変革や対立の深まり、解りやすいアクションも予想されます。変化を恐れる同調的な人々と、ジャーナリズムや批判精神を持つ人々と、跳ね返りあう構図も濃くなりそう。表の対応と水面下の多層構造は今後も強まることでしょう。そうすることで一体誰が得をするのか、というポイントで少し目を凝らして情報を追う必要があるでしょう。

 

【12星座別 今週のラッキーワード】
◆おひつじ座(3月21日~4月19日 生まれ)
簡略化、インスタント

おうし座(4月20日~5月20日 生まれ)
整理整頓、メンテナンス

ふたご座(5月21日~6月20日 生まれ)
成熟した、ベテランの

かに座(6月21日~7月22日 生まれ)
淡々と、ルーティンワーク

しし座(7月23日~8月22日 生まれ)
芳香浴、リラクゼーション

おとめ座(8月23日~9月22日 生まれ)
雑貨、ランキング

てんびん座(9月23日~10月22日 生まれ)
整備点検、ニューアルバム

さそり座(10月23日~11月21日 生まれ)
方向転換、リセット

いて座(11月22日~12月21日 生まれ)
森林浴、アコースティック

やぎ座(12月22日~1月19日 生まれ)
最短距離、コンパクトさ

みずがめ座(1月20日~2月18日 生まれ)
嗜好品、シュールな

うお座(2月19日~3月20日 生まれ)
少量多品種、フットワーク

>>気になるエンタメ・チケットはe+でチェック!

 

シェア / 保存先を選択