『アルプスの少女ハイジ』を青春アニメ化 石井杏奈(E-girls)、雨宮天、神谷浩史が声の出演&BUMP OF CHICKENが楽曲提供

ニュース
動画
2017.9.14
『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

画像を全て表示(16件)

9月14日(木)から、「青春」をテーマに『アルプスの少女ハイジ』をアニメ化したCM『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』が放送を開始した。

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』は、「青春」をテーマとしたカップヌードルのCMシリーズ第二弾。第一弾として放送された『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』は、CM動画の総再生回数が750万回を超えるなど反響を呼んだ。第二弾では、世界名作劇場でのアニメ化で知られる『アルプスの少女ハイジ』を青春アニメ化。もし、ハイジとクララが現代の日本の女子高校生だったら?というパラレル・ワールドを舞台に、イケメンになったペーターが登場するなど、『アルプスの少女ハイジ』のキャラクターたちの青春物語をアナザーストーリーとして描く。

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

『HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇』 ​(C)ZUIYO

30秒と15秒の2バージョンで公開された映像では、読者モデルとして活躍し後輩にも慕われるクララに憧れ、「どうしてわたしはクララじゃないんだろう」と複雑な思いを口にするハイジに対し、「おれは今のハイジが好きだ」と告白するペーターの甘酸っぱい青春が描かれている。第一弾に引き続き、キャラクターデザインは漫画家・アーティストの窪之内英策氏が担当。BUMP OF CHICKENの「記念撮影」を楽曲として使用。また、声優として、映画『心が叫びたがってるんだ。』や『たたら侍』などの女優・石井杏奈がハイジ役、TVアニメ『東京喰種』霧嶋薫香役などで知られる雨宮天がクララ役、TVアニメ『進撃の巨人』兵士長リヴァイ役で知られる神谷浩史がペーター役を務めている。なお、石井は今回のCMで声優に初挑戦することとなった。


 


ハイジ

ハイジ ​(C)ZUIYO

ハイジ ​(C)ZUIYO

中高一貫の私立女子校に通う高校1年生。中学から陸上部に所属しており、いつもジャージルック。よく転んでケガもする。性格は明るくて元気だが、実は繊細。落ち込むことがあると、公園のブランコに乗りに行く。まだ「恋愛」という感情が、よくわかっていない。幼馴染のペーターも異性として意識しておらず、クララには言葉にできない憧れと、劣等感を抱いている。好きな食べ物はパンとチーズ。

ハイジ ​(C)ZUIYO

ハイジ ​(C)ZUIYO

石井杏奈(E-girls)

石井杏奈(E-girls)

 

クララ・ゼーゼマン

クララ・ゼーゼマン ​(C)ZUIYO

クララ・ゼーゼマン ​(C)ZUIYO

ハイジと同じ女子校に通う高校1年生。容姿端麗で才色兼備。同級生の中でも大人びていて、みんなから一目置かれている存在。中等部の後輩からも慕われている。学校の帰り道に街で声をかけられた縁で、読者モデルとしても活躍している。小さい頃から仲の良いハイジのことを妹のように可愛がっている。好きな色は、アルプスの空のようなブルー。

クララ・ゼーゼマン ​(C)ZUIYO

クララ・ゼーゼマン ​(C)ZUIYO

雨宮天

雨宮天

ペーター

ペーター ​(C)ZUIYO

ペーター ​(C)ZUIYO

男子校に通う高校1年生。口下手でぶっきらぼうだが、根はやさしい。おんじが経営する「喫茶アルプス」でアルバイトをしている。ハイジとは長い付き合いで、子どもの頃はよく山や公園で遊んでいた。高校生になった今も、ハイジの良き相談相手である。野球部に所属しており、いつか満席のアルプススタンドにホームランを打ち込むことを夢見ている。

ペーター ​(C)ZUIYO

ペーター ​(C)ZUIYO

神谷浩史

神谷浩史

声優に初挑戦した石井のインタビューは以下のとおり。

石井杏奈

――声優に挑戦して難しかった点や、工夫した点などありますか?

難しかった点はたくさんありましたが、絵に合わせた速度で話すところが1番苦戦しました。声だけでのお芝居ですが、明るく話すときは表情も明るくしてみたり自分なりにできることを工夫しながら取り組みました。より良いものにするべく、監督含めスタッフの皆さんと時間をかけて作りました。

――今回のCMのお話をもらったとき、どういう感想をお持ちでしたか?

声優は初の挑戦でしたので、どのようになるのか不安でしたが、自分の最大限を出し切ろうと気合い十分で挑みました!テレビで「魔女の宅急便」篇も拝見していたので、今回、声優をさせていただきとても嬉しかったです!

――石井さんの「アオハル(青春)」エピソードはありますか?

映画「心が叫びたがってるんだ。」の撮影中は青春を凄く感じました。ミュージカルシーンの練習で撮影終わりや撮影がない日に皆んなで集まって汗水流して練習して、最後お客さんの前で披露しました。大変なことも多かったですが、達成感も凄くあって青春を感じた撮影でした。

――視聴者に向けてメッセージをお願いします。

このCMが多くの方の目に触れ、淡い恋心を持った皆さんの心に残るCMになることを願っています。カップヌードルと一緒に皆さんの青春を盛り上げます!是非みてください!

CM情報

HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ 篇
【ストーリー】
高校生になった今も表情にあどけなさを残すハイジは、オトナの雰囲気を漂わせるクララと同じ女子校に通う16歳。品がよく、後輩からも人気で、読者モデルまで務めるクララは、ハイジにとって憧れの存在です。「どうして私はクララじゃないんだろう…」。別の学校へ進学した幼馴染のペーターに「私なんか…」と悩みを打ち明けるハイジ。しかしその時、ペーターが「今のハイジが好きだ」と現状のハイジを肯定します。ドキッとするペーターからの告白に初めて異性を意識するハイジ。

スタッフ
広告会社:株式会社電通
制作会社:ギークピクチュアズ
アニメーション制作会社:タツノコプロ
ECD:木下一郎/斎藤和典
クリエーティブディレクター・企画・コピー:佐藤雄介
アートディレクター・企画:瀬尾大
コピーライター:佐藤舞葉
CP:福島隆雄
AE:川上宗一/蕪木真哉/傍島篤夫/増崎知世
メインキャラクターデザイン:窪之内英策
監督:柳沢翔
プロデューサー:早坂匡裕
プロダクションマネージャー:竹内尚人
VFX Artist:佐々木賢一
ミキサー:綾城重理人
音響効果:中村佳央
原画・キャラクターデザイン・作画監督:高橋 裕一
演出:曽我 準
2Dルックデベロップメント:三輪歩
美術監督:竹田悠介/大貫賢太郎
色彩設計:永井留美子
撮影監督:山田和弘
撮影監督補佐:田中直子
3DCGプロデューサー:渡辺弘之
3DCGディレクター:古谷和人
3DCGアニメーター:丹羽裕康/鈴木隆弘
動画検査:寺田眞佐子/金子由紀江
プロデューサー:大松裕
制作:白土夏海/松永まり恵
制作協力:モギシンゴ
コンテンツプロデューサー:小杉純善
キャスティング:ハンディ/電通ミュージック・アンド・エンタテインメント
音楽制作会社:トイズファクトリー
ナレーション:石井杏奈(ハイジ役)/雨宮天(クララ役)/神谷浩史(ペーター役)
音楽:BUMP OF CHICKEN
〈グラフィック制作〉
グラフィックデザイナー:吉田順一
原作:「アルプスの少女ハイジ」
「アルプスの少女ハイジ」公式ホームページ:http://www.heidi.ne.jp
(C)ZUIYO

シェア / 保存先を選択