中川晃教・三浦大知ら出演 恩田陸原作「蜜蜂と遠雷」コンサートシリーズ 『ひかりを聴け』オーケストラコンサート~コトダマの音楽会partⅡ~の開催決定

ニュース
クラシック
2018.4.3

直木賞・本屋大賞を受賞した、恩田陸原作「蜜蜂と遠雷」コンサートシリーズ 『ひかりを聴け』オーケストラコンサート~コトダマの音楽会partⅡ~が、2018年5月17日・18日にBunkamuraオーチャードホールにて開催される。 本コンサートは、原作小説から創りだした言葉の数々を歌と朗読で表現しながら、その旋律を立体的にピアノとオーケストラで表現する新しい形の音楽会だ。

<蜜蜂と遠雷とは>
第156回直木三十五賞、第14回本屋大賞を受賞した恩田陸による名作。舞台は3年ごとに開催される芳ヶ江国 際ピアノコンクール。そこには数多くの天才たちによって繰り広げられる競争、そして自らとの闘いがあっ た。人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。 


今コンサートの演奏は、東京フィルハーモニー交響楽団、そして数々のドラマ・映画の楽曲を生み出した千住明が、音楽監督・オーケストラ演奏の指揮を務める。また、歌声を響かせてくれるのは、美声に定評のある中川晃教三浦大知木村優一らアーティストたちで、豪華ゲストも週替わりで出演する。

公演情報

直木賞・本屋大賞受賞 恩田陸「蜜蜂と遠雷」より 「ひかりを聴け」オーケストラコンサート ~コトダマの音楽会PartⅡ~

■日時:2018年5月17日(木)・18日(金) 18:30開演
■会場:Bunkamuraオーチャードホール
 
■出演:中川晃教、三浦大知、木村優一 ※豪華日替わりゲスト後日発表
■指揮・音楽監督:千住明
■管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団
■原作:
直木賞・本屋大賞受賞 恩田陸「蜜蜂と遠雷」
構成:モトイキ シゲキ 企画協力:幻冬舎 制作協力:オレガ 

■チケット価格:S席9,000円、A席5,800円(税込)※未就学児童入場不可
■オフィシャルHP抽選先行受付期間:4月4日(水)12:00~4月9日(月)23:59

■主催・企画・製作:「ひかりを聴け」オーケストラコンサート製作実行委員会/公益財団法人 東京フィルハーモニー交響楽団
■お問い合わせ:サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

■公式HP:http://www.concert-mitsubachitoenrai.com 
シェア / 保存先を選択