『たとえば ボクが 踊ったら、』第二弾でRHYMESTER、SOIL & “PIMP” SESSIONSら4組発表

ニュース
音楽
2018.7.2

9月16日(日)、服部緑地野外音楽堂、服部緑地スポーツ広場A特設ステージにて開催される『たとえば ボクが 踊ったら、』の第二弾出演アーティストが発表された。

今回発表となったのはRHYMESTER、SOIL & “PIMP” SESSIONS、Ovalljizueの計4組。

またRHYMESTER×SOIL & “PIMP” SESSIONSのセッションも予定されている。

チケットはプレイガイドにて先行受付中。

イベント情報

たとえば ボクが 踊ったら、 ♯002
日時:9月16日(日)10:30 / 11:30
(終演は19時を予定)
会場:服部緑地野外音楽堂、服部緑地スポーツ広場A特設ステージ
新大阪から御堂筋線直通で7分(最寄り駅:緑地公園)
出演:The Birthday/SPECIAL OTHERS/RHYMESTER/
SOIL & “PIMP” SESSIONS/RHYMESTER×SOIL & “PIMP” SESSIONS
PUSHIM×韻シスト/韻シスト/Ovall/jizue/and more!!
入場料:前売り¥ 6,000(税込)、中学生チケット¥3,000(税込)
当日 ¥ 7,000 (税込)、中学生チケット ¥4000(税込)
一般発売日:7月21日(土)
<イープラス先着先行受付>
受付期間 : 7/2(月)12:00~7/20(金)21:00
受付URL : http://eplus.jp/tatoeba/
OFFICIAL HOMEPAGE:http://t-b-o.jp/
OFFICIAL Facebook:https://www.facebook.com/tatoeba.info/
共催:服部緑地指定管理グループ/YUMEBANCHI
後援:FM802
企画制作:YUMEBANCHI
シェア / 保存先を選択