【今週の星占い-12星座別おすすめエンタメ情報-】(2018年12月3日~2018年12月9日)

コラム
音楽
クラシック
舞台
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
アート
スポーツ
映画
2018.12.3
来週の星占い

来週の星占い

そろそろ街の景色も人の気配も、あわただしい雰囲気に包まれてくるシーズン。平成最後の年末年始、という言葉も飛び交う中でも、実際の心のうちはそこまでメモリアルな計画が進んでいないような気分になって、周りのキラキラしたものへ嫉妬してしまいそうになることもありそう。

そんなに肩に力を入れなくても、やってくるものはやってきますし、実は気づかないところで何らかの「思い出」が着々と作られているみたい。今はわからなくても、いつか役に立つような無意識の「学び」のようなものごとかもしれません。春先頃には穏やかな気持ちで毎日が過ごせるように自然となっていくので、自分とは根本的に違うモードやスタイル、感情的に煽られるような情報には、本当にそれがいいのかなぁ?本当に欲しいものなのかなぁ?という再点検を焦らずに。

先月半ばから逆行していた水星も週半ばには蠍座で順行に。同じ日には射手座で新月を迎えます。いきなり明るい光がもたらされるという感じでもないのですが、うす暗い曇り空から少しずつモヤが晴れていくように、滞って渦巻いていた空気の入れ換えは、どんどん行われていくことになります。少し期待しすぎていたことに気がついたり、予想以上の評価や予想外の展開が急に訪れることもあるでしょう。善し悪しではなく、それが現実であり、事実であり、そこから得る感覚が自分にとっての真実なのかもしれません。

足元がぐらついたような感覚があったり、気持ちが不安定だなと思ったら、休息でいいと思います。公にする情報の中に迷いや盛りが多いものは、今はまだ出さない方がいいかも。うまく飾りたてたつもりが、ムダな憶測を呼んでしまう可能性も。SNSで見る「映え」なものや、思わずコンプレックスが反応してしまう「煽り」もの、熱狂や妄信に対し、どこかで知らず知らずのうちにハマっていた落とし穴や、相手のロジックに気がついてしまうかも。「裏を見る」がキーワードになりそう。

どうあがいても時は止まりません。前に進んでいくことを前提に、かつて好きだったものや、懐かしい人物との再会から得る情報には、多くのヒントが隠されているようです。

【12星座別 今週のラッキーワード】
・おひつじ座(3月21日~4月19日 生まれ)
淡々と
・おうし座(4月20日~5月20日 生まれ)
ラストスパート
・ふたご座(5月21日~6月20日 生まれ)
渾身の一撃
・かに座(6月21日~7月22日生まれ)
錯覚
・しし座(7月23日~8月22日 生まれ)
ホログラム
・おとめ座(8月23日~9月22日 生まれ)
ドリーミング
・てんびん座(9月23日~10月22日 生まれ)
抜き足差し足
・さそり座(10月23日~11月21日 生まれ)
断捨離
・いて座(11月22日~12月21日 生まれ)
リニューアルオープン
・やぎ座(12月22日~1月19日 生まれ)
情報収集
・みずがめ座(1月20日~2月18日 生まれ)
セルフサービス
・うお座(2月19日~3月20日 生まれ)
ナルシズム

>>気になるエンタメ・チケットはe+でチェック!   

シェア / 保存先を選択