石崎ひゅーい、菅田将暉と一つのマイクで歌う“友情”の共演 初出演の『COUNTDOWN JAPAN』ステージで2018年を締めくくる

ニュース
音楽
2018.12.30
石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

画像を全て表示(7件)

シンガーソングライターの石崎ひゅーいが、12月30日(日)に千葉・幕張メッセ開催ASTRO ARENAで開催された『COUNTDOWN JAPAN 18/19』に初出演した。

撮影=鈴木友莉

撮影=鈴木友莉

アーティスト紹介のジングルが鳴り終わり、バンドメンバーがしっとりとイントロを演奏し始める中、ステージサイドより石崎がゆっくりと登場。「ピーナッツバター」を演奏し、アウトロでおもむろにアコギを持つと、すかさず次曲「トラガリ」へ突入。ダンサブルなナンバーで会場を盛り上げた。

石崎ひゅーい 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい 撮影=鈴木友莉

MCで石崎が、「友達呼んでもいいですか」と、ゲストの菅田将暉を呼び込むと、会場からは大歓声が。二人は、「大切な僕らの曲をやっていいですか」と、問いかけ、石崎が菅田に楽曲を提供した「さよならエレジー」と、石崎の楽曲「僕だけの楽園」で共演。一つのマイクで二人一緒に歌うなど、熱い友情を感じられるステージを展開した。

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎は「あたたかく迎えてくれてありがとう」と、観客に感謝を伝え「夜間飛行」を最後に歌い、ライブを締めくくっている。

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎ひゅーい、菅田将暉 撮影=鈴木友莉

石崎は、今年合計48本の弾き語りワンマンライブやカバーライブツアー、その他いくつものライブイベントに出演し、精力的なライブ活動を行った。『COUNTDOWN JAPAN 18/19』は、そんな石崎の2018年最後を飾るにふさわしい、大盛況のステージとなった。

セットリスト

石崎ひゅーい COUNTDOWN JAPAN 18/19 2018,12,30(Sun)ASTRO ARENA
1.ピーナッツバター
2.トラガリ
3.さよならエレジー(with菅田将暉)
4.僕だけの楽園(with菅田将暉)
5.夜間飛行
 

ライブ情報

石崎ひゅーい アンコールツアー・バンドファイナル
2019年1月8日(火) 〜もっともっと編〜
2019年1月9日(水) 〜ファイトファイト編〜
 
会場:東京 SHIBUYA CLUB QUATTRO
Open 18:30 / Start 19:00 ※両日共通チケット発売中
 
石崎ひゅーい オフィシャルサイト:http://www.ishizakihuwie.com/

リリース情報

配信限定「さよならエレジー」
各配信ストア・ストリーミングサイトで配信中
シェア / 保存先を選択