今年もやります!巨人×阪神戦で共同プロジェクト『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~』

ニュース
スポーツ
2019.1.30
『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~』

『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~』

読売ジャイアンツと阪神タイガースは、相互展開プロジェクト『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~』を今年も実施する。

『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~』は、2016年シーズンから巨人×阪神戦で行われてきたプロジェクト。これまで対象試合で人文字イベント、来場者プレゼント、企画チケットの展開、限定グッズの販売などを行ってきた。

原辰徳監督と矢野燿大監督、ともに新たな指揮官で迎える2019年シーズン。これまで数々のドラマを生んできた“伝統の一戦”を一層盛り上げ、ファンに大きな夢・感動を届けられるよう、今年も共同でプロモーション活動や各種イベントを展開していく予定だという。

『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~』開催にあたり、両球団は共通のキービジュアルを公開。球団ロゴをバックに原、矢野という両指揮官が腕を組み、緊迫感のある雰囲気を醸している。今後はこの共通ビジュアルを、各種演出やイベントなどで使用していく予定だ。

当日に行われる各種企画やイベントについては、今後各球団の公式サイトなどで発表される。

イベント情報

『伝統の一戦~THE CLASSIC SERIES ~ 読売ジャイアンツvs阪神タイガース』

 場所:東京ドーム(東京都)、阪神甲子園球場(兵庫県)

シェア / 保存先を選択