東京五輪の試金石となる『国際女子ソフトボール大会』は8/30開幕! ユニフォーム付きチケット発売中

ニュース
スポーツ
2019.7.18
強豪4国が揃う『2019 JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会 in 高崎』

強豪4国が揃う『2019 JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会 in 高崎』

画像を全て表示(3件)

『2019 JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会 in 高崎』が8月30日(金)に開幕する。会場は今年オープンした高崎市ソフトボール場 UTSUGI STADIUM。

今大会は「日本ソフトボール協会創立70周年記念」として行われる。都内で開かれた開催記者発表で、日本ソフトボール協会・三宅豊副会長兼選手強化本部長は次のようにコメントした。

「来年の東京オリンピックで金メダル争いの最大のライバルとなるアメリカと、オリンピック前、『最後の対戦』となることが予想されますし、世界ランキング6位のチャイニーズ・タイペイ、ヨーロッパから同15位のチェコを招いての大会となります」

まさに、来年の大一番に向けた重要な試金石となる今大会。強豪3チームを相手に、日本代表がどのように戦うか決して見逃せない。

大会のキービュジアルは漫画『お前はまだグンマを知らない』でお馴染みの井田ヒロト氏が担当

大会のキービュジアルは漫画『お前はまだグンマを知らない』でお馴染みの井田ヒロト氏が担当

今大会に出場を予定しているのは次の20選手。中でも6月の『日米対抗ソフトボール2019』で完封を果たした藤田倭投手は、今大会でも注目の存在だ。

【投手】
上野由岐子(ビックカメラ高崎)
岡村奈々(日立)
尾﨑望良(太陽誘電)
勝股美咲(ビックカメラ高崎)
濱村ゆかり(ビックカメラ高崎)
藤田倭(太陽誘電)

【捕手】
青木千春(太陽誘電)
我妻悠香(ビックカメラ高崎)
清原奈侑(日立)

【内野手】
渥美万奈(トヨタ自動車)
市口侑果(ビックカメラ高崎)
川畑瞳(デンソー)
洲鎌夏子(豊田自動織機)
内藤実穂(ビックカメラ高崎)
山本優(ビックカメラ高崎)

【外野手】
江口未来子(豊田自動織機)
原田のどか(太陽誘電)
森さやか(ビックカメラ高崎)
山崎早紀(トヨタ自動車)
山田恵里(日立)

今大会への出場にあたり、宇津木麗華ヘッドコーチ、山田恵里選手、藤田倭選手は以下のようにコメントしている。

「アメリカとはオリンピック前、最後の対戦となる可能性が高いと思っています。今大会での対戦の中でアメリカに『勝てる材料』を一つでも多く探し出したいと思っていますし、試してみたいこともたくさんあります。オリンピックへ向けたチームの仕上がり具合はまだ50%といったところで、戦術・戦略的な部分はまだまだこれからですが、打撃においてはホームランに頼るばかりではなく、連打でつなぎ、相手のミスにつけ込むことができるようになってきたと感じています。投手陣については、ケガのためにチームを離れていた上野由岐子投手が投球練習を再開したと聞いていますし、今大会で戦列に復帰してくれるのでは……と期待していますので、その上野を含め、藤田、その他の投手陣を加えた『オリンピック本番』を見据えた投手起用を考えてみたいと思います」(宇津木麗華)

「このJAPAN CUPは、私が選手として初めて出場した国際大会であり、『原点』ともいうべき大会です。今大会に出場する4チームが力を合わせてソフトボールを盛り上げていくと同時に、やはり来年のオリンピックで勝つための、金メダルを手にするための、大会としたいと考えています。特に最大のライバルであるアメリカは常に100%の力で立ち向かってくるチームであり、私たちがそれ以上の力を出さなければ勝てない相手だと思っています。打席の中では『一球』で決めなければ何度もチャンスをくれるような相手ではありませんし、ワンプレー、ワンプレー、決してミスの許されない相手でもあります。私の中では常に『最強のチーム』であると同時に、北京オリンピックでは勝っているとはいえ、『挑戦者』として臨みたい思っています」(山田恵里)

「投手としても、打者としても、監督が求める役割を果たし、結果を出したいと思います。アメリカは投打ともにパワーがあり、一発で試合を決める力があります。それだけに日本は日本らしい緻密さ、繊細さでそれをかわし、封じ込めることができれば……と思っています。日米対抗ではその『一発』『ホームラン』を許すことなく、完封することができたので、少しは成長できたのかな……と思いますし、自信にもなりました」と語った。その上で、「地元・髙﨑でこのような国際大会が開催されることを嬉しく思います。日米対抗の試合後には、あえて『エースとしての働きができました』と答えましたが、それは場を盛り上げようとしただけで(笑)。『エース』であろうが、『2番手』であろうが、そんなことにはまったくこだわりはありませんので、投手として、打者として、常にチームのために『ベスト』を尽くしたいと思っています」(藤田倭)

試合のスケジュールは以下のとおり。大会期間中はJR高崎駅東口から無料シャトルバスが運行される。

【8月30日(金)/予選リーグ】
■アメリカ vs チェコ(12:00)
■アメリカ vs チャイニーズ・タイペイ(15:00)
■日本 vs チェコ(18:00)

【8月31日(土)/予選リーグ】
■日本 vs アメリカ(12:00)
■チャイニーズ・タイペイ vs チェコ(15:00)
■日本 vs チャイニーズ・タイペイ(18:00)

【9月1日(日)/最終順位決定戦】
■3位決定戦(13:00)
■決勝戦(16:00)

チケットは全席自由の1日券となる。前売チケットと当日チケットは以下の通り。

【前売】
■内野……一般2,500円/中高生1,000円。
■外野芝生席シート……一般1,000円/中高生500円。

【当日】
■内野一般……3,000円/中高生1,500円。
■外野芝生席シート……一般1,500円/中高生1,000円。

なお、大会ロゴが入った「日本代表ユニフォーム付チケット」が、各日数量限定で発売される。料金は前売、当日ともに、各チケット料金に1,500円上乗せされる。

「日本代表ユニフォーム付チケット」に付属のユニフォーム。右袖に大会ロゴ入り。Lサイズ相当(※画像はイメージ)

「日本代表ユニフォーム付チケット」に付属のユニフォーム。右袖に大会ロゴ入り。Lサイズ相当(※画像はイメージ)

イベント情報

『2019 JAPAN CUP 国際女子ソフトボール大会 in 高崎』

 日程:8月30日(金)~9月1日(日)
 場所:高崎市ソフトボール場 UTSUGI STADIUM(群馬県)

シェア / 保存先を選択