『るろうに剣心展』2020年4月に開催 剣心の愛刀「逆刃刀・真打」の展示も

ニュース
アート
2020.3.4
『25周年記念 るろうに剣心展』キービジュアル (C)和月伸宏/集英社

『25周年記念 るろうに剣心展』キービジュアル (C)和月伸宏/集英社

『25周年記念 るろうに剣心展』が2020年4月24日(金)より東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて開催される。

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』は、1990年代に『週刊少年ジャンプ』で連載され、シリーズ累計発行部数7,200万部(電子版含む)を超えた大ヒット漫画。本展は、誕生から25周年の節目を記念した、初の大規模作品展となる。

会場内は、作品を語る上で欠かせない5つのキーワード「仲間とは」「正義とは」「強さとは」「命とは」「幸せとは」に分類して、5つのエリアで作者渾身の直筆原画を中心に展示するほか、シアターでのオリジナル映像展示などで、来場者を“るろ剣”の世界へと誘う。

「逆刃刀・真打」 所蔵・写真提供:明治村

「逆刃刀・真打」 所蔵・写真提供:明治村

中でも注目は「命とは」の展示エリア。岐阜県・関の無鑑査刀匠・尾川兼國(おがわ・かねくに)氏が現代に甦らせた、剣心の愛刀「逆刃刀・真打(さかばとう・しんうち)」が特別展示として登場。剣心の“不殺(ころさず)”の信念を象徴する「逆刃刀・真打」とともに、剣心が初めてこの刀を手にした場面をはじめとする数々の名シーンの原画を鑑賞することで、より深く“るろ剣”の世界を堪能することができる。

展覧会公式ショップ「黒べこ」※イメージ (C)和月伸宏/集英社

展覧会公式ショップ「黒べこ」※イメージ (C)和月伸宏/集英社

また、作中に登場する牛鍋屋「赤べこ」「白べこ」の姉妹店として、<展覧会公式ショップ「黒べこ」>がオープン。「黒べこ」では、“るろ剣”の魅力が詰まった展覧会オリジナルグッズや、『るろうに剣心』作者の和月伸宏氏と『ONE PIECE』作者の尾田栄一郎氏との豪華対談などを収録した公式図録も販売される。

『25周年記念 るろうに剣心展』公式図録 価格:2,530円(税込)※一部収録されない展示品があります。 (C)和月伸宏/集英社

『25周年記念 るろうに剣心展』公式図録 価格:2,530円(税込)※一部収録されない展示品があります。 (C)和月伸宏/集英社

和風タペストリー 全4種(緋村剣心、相楽左之助、志々雄真実、 斎藤一) 価格:各3,520円(税込) (C)和月伸宏/集英社

和風タペストリー 全4種(緋村剣心、相楽左之助、志々雄真実、 斎藤一) 価格:各3,520円(税込) (C)和月伸宏/集英社

のるキャラマスコット 全4種(緋村剣心、志々雄真実、四乃森蒼紫、 斎藤一) 価格:各990円(税込) (C)和月伸宏/集英社

のるキャラマスコット 全4種(緋村剣心、志々雄真実、四乃森蒼紫、 斎藤一) 価格:各990円(税込) (C)和月伸宏/集英社

『25周年記念 るろうに剣心展』は、4月24日(金)より6月7日(日)まで、東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)にて開催。

イベント情報

25周年記念 るろうに剣心展
 
会期:2020年4月24日(金)~6月7日(日) ※会期中無休
 ※4月24日(金)と4月25日(土)は先行鑑賞券をお持ちの方のみ入場できます。
 ※先行鑑賞券の申し込みは終了しました。

開館時間:11:00~19:00 ※最終入場は18:30まで
 ※4月24日(金)は15:00開場
会場:東京ドームシティGallery AaMo(ギャラリー アーモ)
入場券(税込):
【前売】一般 ¥1,400 / 中学生・高校生 ¥800 / 小学生 ¥500
【当日】一般 ¥1,600 / 中学生・高校生 ¥1,000 / 小学生 ¥600
【グッズ付入場券(前売のみ、数量限定)】共通料金 ¥2,900 ※区分はありません


主催: 「るろうに剣心展」東京実行委員会
原作:和月伸宏
企画協力:ジャンプスクエア編集部、週刊少年ジャンプ編集部
協賛:大日本印刷、ローソン
公式サイト:https://ruroken-ten.com
シェア / 保存先を選択