ボードゲームに恋して~ROUND:13

SPICER
鉄板パーティーゲームのご紹介 (c)DEAR SPIELE

鉄板パーティーゲームのご紹介 (c)DEAR SPIELE

画像を全て表示(7件)

ハンドサインで仲間を探して!出し抜いて!
#ハンズ

「ちょっとした時間でみんなでワイワイと楽しめるゲームありますか?」
ボードゲームを最近始めた~という方からこのような訊かれ方をすることがよくあります。「ちょっとした時間」重要ですね。「みんな」も「ワイワイ」も超重要!しかし、これだけ条件が出るとなかなか条件に合うゲームが……

あるんです。いや、たくさんあります。そりゃあもうザックザクです。

今回はそんな「ちょっとした時間」で遊べるゲームの中から、できれば是非「男女混合」で遊んでいただきたいオランダ生まれのパーティーゲーム「ハンズ」のご紹介です!

 

>>とても静かなパーティーゲーム

パーティーゲームというと、ワイワイガヤガヤ、時には大きな声を出して大爆笑しながら遊ぶ……そんなイメージがあるかもしれませんが、今回紹介する「ハンズ」は、とっても静かなパーティーゲームです。

ハンズは持ち運びやすい小箱サイズ (c)DEAR SPIELE

ハンズは持ち運びやすい小箱サイズ (c)DEAR SPIELE

と言うのも、この「ハンズ」、声を出す代わりに「ハンドサイン」で他のプレイヤーと意思疎通をするので、必然的に音が少なくなるんです。「ハンドサインで意思疎通?」と思われるかもしれません、それが普通の反応です。「軍隊かよ!」……それが普通のツッコミです。

では「ハンズ」とはどのようなゲームなのでしょうか?

 

>>自分と同じカードを持っているプレイヤーを探せ!

このゲームは順番に何かを行うのではなく、基本的に全員が同時に、リアルタイムで進行します。
やることは簡単!各プレイヤーは3~5枚の手札を持ち、自分の手札に書かれた「ハンドサイン」を片手で真似するだけです。カードは複数枚ありますから、どのカードの真似をしてもいいですし、いつ違うカードのハンドサインに切り替えても構いません。
どんどんどんどんめまぐるしくハンドサインを切り替えながら他のプレイヤーに提示します。

ハンドサインのカードがたくさんあります (c)DEAR SPIELE

ハンドサインのカードがたくさんあります (c)DEAR SPIELE

もちろん全てのプレイヤーが同時にハンドサインを出していますので、ハンドサインを出す傍ら、他のプレイヤーのハンドサインもチェックして、同じハンドサインをしている人を見つけます。もし、同じハンドサインをしているプレイヤーが居たら、お互いにカードを見せ合って、カードも同じ絵柄であることを確認して1ポイント獲得!となる感じです。

本当にワチャワチャと忙しいゲームですが、なにせやりとりはハンドサインなので、とっても静か(笑)

同じハンドサインを見つけた際にも、相手に気づいてもらうために多少声を発したりしますが「あ!あ!」みたいな声にならない声で相手になんとかこっち向いてもらおうとしていたり……その様だけでも結構見ていて楽しかったりします。

ハンドサインを作って同じカードを持っている人を探します (c)DEAR SPIELE

ハンドサインを作って同じカードを持っている人を探します (c)DEAR SPIELE

これだけ書くと「ただ静かな、でも忙しいゲーム」と思われるかもしれませんが、実はもう一つ大事なルールがありまして、これが非常にこのゲームを楽しくしているんです。

 

>>集中しすぎてもダメ!パーティーゲームとはかくありき

このゲームは始まると、まーーーーぁ、みんな一生懸命ハンドサイン作ったり、ハンドサインが揃ったらテンション上がって喜んだりしているわけですが、そんなことをしているとちょっとした落とし穴に綺麗に落ちるようにできています。

と言うのも、ハンドサインの中には両手で作るものが混ざっていて、両手のハンドサインを誰か1人でも作った場合は、全員そのハンドサインを真似なければなりません。一生懸命になり過ぎて最後まで気づかず、真似るのが一番遅かったプレイヤーはマイナス点を受け取ります。

両手のハンドサインが描かれたカードも (c)DEAR SPIELE

両手のハンドサインが描かれたカードも (c)DEAR SPIELE

みんな静かにハンドサインを真似るものですから、気づかなかったプレイヤーは一瞬何が起きたか分からずにキョトンとしていたり、大慌てで両手のハンドサインを作り始めたり、最後の一人になっても全く気付かずに片手のハンドサインを続けていたり……その様が本当に笑いを誘います。

「あ・・・みんな両手のハンドサインしてる?!」 (c)DEAR SPIELE

「あ・・・みんな両手のハンドサインしてる?!」 (c)DEAR SPIELE

片手のハンドサインを作っているときはワチャワチャと、両手のハンドサインが出てきた瞬間にピタッと静けさに包まれる。この静と動のコントラスト際立つルールが非常に美しいゲームだと思います。

 

ルール説明も簡単、どこでも遊べて仲良くなれるパーティーゲームなので、是非、遊んでみてくださいませ

See You :-)

 

ゲーム情報
ハンズ


 作者:Chislaine van den Bulk
 販売:White Goblin Games
 定価:1,800円~2,160円
シェア / 保存先を選択