『マジック:ザ・ギャザリング』の大型イベント「グランプリ・東京2016」2016年5月6日(金)~8日(日)に東京ビッグサイトで開催

SPICER

画像を全て表示(3件)

トレーディングカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』の大型イベント、「グランプリ・東京2016」が2016年5月6日(金)~8日(日)に東京ビッグサイトで開催される。

『マジック:ザ・ギャザリング』は1993年にアメリカで発売された、世界初のトレーディングカードゲーム。数学者のリチャード・ガーフィールドによって生み出され、現在では11の言語で翻訳、全世界で70の国と地域で2千万人を超えるファンとプレイヤーがいる人気ゲーム。世界規模の大会が数多く開催されているのも特徴で、今回開催されるグランプリとは、一言で表すと「マジックのお祭り」。一年を通して世界各国で開催されており、マジックプレイヤーなら誰でも参加できる大規模な大会となっている。

東京でグランプリが開催されるのはじつに1997年以来19年ぶり。本大会のフォーマット(ゲーム形式)は「スタンダード」で行われ、新製品『イニストラードを覆う影』の発売に伴い使用可能なカードが一新されたこともあり、多種多様なデッキの活躍が予想される。今大会の優勝者には賞金10,000米ドルと、2016年8月5日(金)~8月7日(日)にオーストラリア・シドニーで開催される「プロツアー『異界月』」の参加権利とトラベル援助が与えられる。そのほか、上位入賞者にも賞金総額50,000米ドル以上の賞金と、プロツアーへの参加権利等が順位によって与えられる。グランプリは国内でも大きな盛り上がりをみせており、前回開催の「グランプリ・名古屋2016」の本戦参加者は2,656人を記録している。
※本戦については参加定員に達したのでWEB事前受付を終了している

前回開催「グランプリ・名古屋2016」優勝者、平見 友徳選手

前回開催「グランプリ・名古屋2016」優勝者、平見 友徳選手

前回開催「グランプリ・名古屋2016」会場風景

前回開催「グランプリ・名古屋2016」会場風景

また今大会はニコニコ生放送で、公式番組として2日間にわたる激戦の模様を生放送。「グランプリ・東京2016」本戦1日目の5月7日(土)は9:10~21:00、そして本戦2日目の5月8日(日)は8:30~20:30の放送を予定している。


「グランプリ・東京2016」イベント特設ページ
http://coverage.mtg-jp.com/gptok16/

(c) 2016 Wizards of the Coast LLC, a subsidiary of Hasbro, Inc. All Rights Reserved.

イベント情報
『マジック:ザ・ギャザリング』「グランプリ・東京2016」ニコニコ生放送​

5月7日(土) 9:10~21:00 ( http://live.nicovideo.jp/watch/lv259574778 )
5月8日(日) 8:30~20:30 ( http://live.nicovideo.jp/watch/lv259575441 )
※試合の状況によっては、放送終了時間が前後する場合がございます。

実況:森 慶太(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト:司会担当)
格内 麻也子(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト:広報担当)
金子 真実(ウィザーズ・オブ・ザ・コースト:日本コミュニティ担当)
解説:藤田 剛史(マジック殿堂入りプレイヤー)
黒田 正城(プロツアー神戸2004 チャンピオン)

 

シェア / 保存先を選択