東京・大阪でラミン・カリムルーがコンサート、ゲストに中川晃教(東京)、濱田めぐみ(大阪)

SPICER

『オペラ座の怪人』や『ラヴ・ネヴァー・ダイズ』のファントム(ウエストエンド)、『レ・ミゼラブル』のジャン・バルジャン(ブロードウェイ、ウエストエンド、トロント)、『エビータ』のチェ(バンクーバー)など人気作品で主要な役を次々に務め、いまやミュージカル界のトップスターの一人に数えられる、ラミン・カリムルー。ロンドンを本拠地とするイラン生まれのカナダの俳優である。昨年(2015年)の『プリンス・オブ・ブロードウェイ』をはじめ、2012年以来毎年来日し、日本のファンも多い。そんな彼が、今年(2016年)も来日、12月に東京と大阪で単独コンサートをおこなう。

『ラミン・ミュージカル・コンサート』と題された今回の公演には、ゲストとして日本ミュージカル界のトップスター、中川晃教(東京公演)、濱田めぐみ(大阪公演)が参加することも大きな話題。折しもラミンは9月末からロンドンでミュージカル『マーダー・バラッド』に出演、中川・濱田も11月に東京で『マーダー・バラッド』に出演する(ラミンと中川は同じトム役だ)。そんな縁も興味深い彼らの豪華共演をスルーすることがどうして出来るだろう?

プログラムには、『オペラ座の怪人』『レ・ミゼラブル』『ラヴ・ネヴァー・ダイズ』そして『チェス』『ジャージー・ボーイズ』などが予定されている。それだけで色々なことを想像し、しかも大阪公演の会場が総キャパ約900のシアター・ドラマシティというのも或る意味ぜいたくだし、ゲストもコンプリートしたいし……「だったら東阪両方とも観に行くしかないか?」という欲望に苛まされ、身悶える日々を送るファンが続出、といったところか。

公演情報

『ラミン・ミュージカル・コンサート』

<東京>
■会場:Bunkamura オーチャードホール
■日時:2016/12/13(火)15:00/19:00

<大阪>
■会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
■日時:2016/12/14(水)18:00

■出演:
ラミン・カリムルー
ゲスト:<東京>中川晃教 <大阪>濱田めぐみ
■チケット一般発売日:2016/10/15(土)
■公式サイト:http://www.umegei.com/schedule/597/

シェア / 保存先を選択