朗読劇『旅猫リポート』植田圭輔、鳥越裕貴らのビジュアル公開!意気込みコメントも

ニュース
舞台
2017.1.21

 

2017年1月25日(水)より東京・銀座 博品館劇場にて上演される朗読劇『旅猫リポート』。磯貝龍虎伊万里有碕理人鳥越裕貴、そして植田圭輔谷佳樹が、有川浩の同名小説を原作とする感動の物語を読み上げる。新たに、キャストビジュアルが公開された。合わせて、日替わりで登場する6名のコメントが届いた。

磯貝龍虎
とても泣ける作品です。切なすぎて声が震えそうです。僕の猫もらってくれませんか?という台詞から切ない心が止まりません。初日のみの出演となりますが、最高のスタートをきれるようがんばりますのでよろしくお願いします!

伊万里有
ナナ役、サトル役を演じさせて頂く伊万里有です。僕は小学生の時に 猫を交通事故で亡くしたので、原作のサトルの気持ちが痛いほどわかりました。だからこそ、この作品に携わる事ができ、すごく嬉しく感じています。本当にパワフルな朗読劇です

植田圭輔
犬派だった自分が、最近仕事を通じて猫ちゃんと触れ合う機会が増え、そしてこの作品と巡り会いました。ペットと飼主のかけがえのない絆や想い出にすごく共感ができる作品です。自分にしかできないナナをしっかり生きたいと思います!

碕理人
旅猫リポート!!朗読劇ではあるけれど、朗読劇とは感じさせない熱くて切ない芝居を、ぜひ皆さんに届けたいと思います!ナナとサトルの別れのシーンは、本当に胸がいっぱいになります! 皆さん、劇場でお待ちしていますね!

谷佳樹
素敵な作品に出演できることを本当に嬉しく思います。原作の世界観を大切にし、朗読で旅猫の世界をしっかりとお伝えできるように精一杯、ナナとサトルを生きさせていただきます!全エネルギーを込めて朗読します。

鳥越裕貴
久しぶりの朗読劇でして正直苦戦しております。そして、今回は二役、ナナとサトル。なおさら、苦戦しております(笑)。ただ、のめり込んだ時の感じはすごくおもしろい感覚を味わえますし、感動します。その感覚を味わっていただけるようにがんばります。

また、平日公演限定でアフターイベントが開催されることも決定。イベント内容の詳細は、以下のとおり。
【アフターイベント】
1月25日(水)15:00公演 初日祝!みんなでトーク&お見送り会
登壇者:磯貝龍虎伊万里有植田圭輔碕理人谷佳樹鳥越裕貴/MC:田中稔彦
1月25日(水)19:00公演 対談(アフタートーク)&お見送り会
登壇者:植田圭輔×磯貝龍虎
1月26日(木)19:00公演 アフタートーク&プレゼント抽選会
登壇者:碕理人伊万里有/MC:田中稔彦
1月27日(金)19:00公演 アフタートーク&生演奏イントロクイズ対決
登壇者:鳥越裕貴碕理人/MC:田中稔彦

さらに、3回、5回、8回と何度も観劇される方へリピート特典も用意されているとのこと。リピート特典の詳細は以下のとおり。

【3回観劇】非売品・ランダム2Lブロマイドくじ引き券×2(全6種)
【5回観劇】ナナ・サトル全員集合写真(2L)+お好きなキャストの非売品ランダム2Lブロマイド
【8回観劇】舞台写真入りミニフォトブックレットプレゼント(非売品/お好きなキャストのサイン+お客様のお名前入り)
※後日発送

詳細は公式サイトにてご確認を。
http://tabineko-leading.com/

朗読劇『旅猫リポート』は2017年1月25日(水)から1月29 日(日)まで東京・銀座 博品館劇場にて上演される。

 (文/エンタステージ編集部)

公演情報
朗読劇「旅猫リポート」

■会場:銀座・博品館劇場 (東京都)
■日程:2017/1/25(水)~2017/1/29(日)
■原作:有川浩 
■出演:
磯貝龍虎、伊万里有、植田圭輔、碕理人、谷佳樹、鳥越裕貴 他 
田中稔彦、黒木龍世、みやなおこ
■公式サイト:http://tabineko-leading.com/

 
エンタステージ
シェア / 保存先を選択