人気脚本家・土屋亮一による新作公演!シベリア少女鉄道『Are you ready? Yes,I am.』11月上演

ニュース
2015.10.19

『ウレロ☆』シリーズ(TX)、『LIFE!~人生に捧げるコント』(NHK)、『戦国鍋TV』(TVKほか)や、アイドルグループ・私立恵比寿中学の主演舞台など、数々の人気コント番組・舞台の脚本に携わる土屋亮一が主催する劇団、シベリア少女鉄道の新作『Are you ready? Yes,I am.』が、2015年11月26日(木)~12月6日(日)まで、下北沢・駅前劇場にて上演される。

関連記事:私立恵比寿中学が新境地へ!シアターシュリンプ第一回公演が始動

シベリア少女鉄道は、1999年に作・演出の土屋亮一が雑誌やネットで出演者たちを募集するという一風変わった経緯を持つ劇団。2000年6月『笑ってもいい、と思う』で旗揚げ。旗揚げ直後より、そのトリッキーで緻密な劇構造と、あくまでもくだらない笑いを追求する、人を食ったような作風が各方面で話題を呼び、2005年には紀伊國屋サザンシアターに進出し、3,000人以上を動員。現在も変わらずブレない作風を貫いた作品を発表し続け、普段は観劇の習慣が無いような層を中心に熱烈なファンを拡大し続けている。

本作の上演にあたり、土屋は「客席と距離の近い小さな劇場で、勝手知ったる馴染みの出演者たちと『それでここまで地に足の付いてないものをやるかね?』というような、純度100%の頭の悪い公演をお届けしたいと思います。きめ細やかな混沌を、濃密すぎる劇空間を、一秒たりとも見逃さないのもいいですし、顔を覆って天を仰ぐのも、頭を抱えて顔を伏せるのも仕方ないとは思います」とコメントを寄せている。

出演は、川田智美、小関えりか、加藤雅人(ラブリーヨーヨー)、浅見紘至(デス電所)、濱野ゆき子、吉田友則 ほか。

また、11月中の前半公演に来場した観客には、特典として<おたのしみコンテンツ入り特製クリアファイル>が会場にてプレゼントされる。気になる方はぜひ、こちらの特典を狙って足を運んでみてはいかがだろう。

SNS上などでは「今もっとも外さない脚本家」として定評のある土屋亮一が手掛ける、劇団シベリア少女鉄道の新作公演『Are you ready? Yes,I am.』は、2015年11月26日(木)~12月6日(日)まで、下北沢・駅前劇場にて上演。

 (文/エンタステージ編集部)

公演情報
シベリア少女鉄道vol.26 『 Are you ready? Yes, I am. 』

■期間:2015/11/26(木)~2015/12/6(日)
■会場:下北沢駅前劇場
■作・演出:土屋亮一(シベリア少女鉄道) 
■出演:出演:川田智美・小関えりか・濱野ゆき子・加藤雅人・浅見紘至/藤原幹雄・吉田友則 ほか(順不同)
■公式サイト:http://www.siberia.jp/​

10/9(金)20:00~15/10/22(木)18:00先行受付あり)
エンタステージ
シェア / 保存先を選択