ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス2015- 東京公演開幕!古川雄大&福崎那由他より初日コメント到着

ニュース
2015.11.22

ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス2015-の東京公演が、2015年11月21日(土)に東京・赤坂ACTシアターにて幕を開けた。原作は、累計発行部数2100万部を突破した大人気コミックスで、舞台化は今回で5作目を数える。2014年9月初演の本作は、原作の初期人気エピソードの完全舞台化として大きな話題を呼び、この度、再演が決定。11月7日(土)に大阪から公演をスタートし、宮城公演を経たのち、満を持しての東京公演開幕となった。

関連記事:ミュージカル『黒執事』が海を渡る!中国国内3都市にて公演開催決定

東京公演初日を迎え、本作で新たにセバスチャン役に抜擢された古川雄大と、2年連続でシエル役を演じる福崎那由他からコメントが届いているので紹介しよう。

古川雄大(セバスチャン・ミカエリス役)

古川雄大(セバスチャン・ミカエリス役)

◆古川雄大(セバスチャン・ミカエリス役)
ミュージカル『黒執事』ついに東京公演を迎えます。
大阪公演、宮城公演と公演を行ってきましたが、この2箇所でもこんなに反応が違うのかと思うくらい違いがあり、毎公演新鮮な気持ちで楽しませて頂きました。そして、新生『黒執事』カンパニーをあたたかく迎え入れてくださりとても感謝しています。僕らは進化し続けたいという想いで、毎公演舞台に立っています。大阪、宮城を終えた今、少しずつですが作品の深み、チームワーク、歌にダンス、殺陣など技術面の進化を実感しています。
そして東京公演、みなさんの反応や僕らがどんなパフォーマンスをできるのか、そしてこれからどう進化できるのか、楽しみがたくさんあります。東京公演でも1公演1公演大切に丁寧に、思いっきりぶつかっていきたいと思っています。
みなさま、ご期待ください。

福崎那由他(シエル・ファントムハイヴ役)

福崎那由他(シエル・ファントムハイヴ役)

◆福崎那由他(シエル・ファントムハイヴ役)
大阪での5公演と宮城での4公演、僕も全力で舞台に立ちました。公演の度に、たくさんの方からパワーを頂きました!そのパワーをしっかりお客様にお返しできるよう、東京公演でも頑張ります!
1公演1公演をもっと良い作品にしていこうという気迫が溢れるカンパニーの一員になることができて、僕は本当に幸せです!公演中も常に化と成長をし続けていけるよう、ひとつひとつを大切にしながら身も心もシエルとして舞台に立ちます!魂も気持ちも想いも、僕の全てを込めて頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

古川は、あくまで執事として“主”に従い続けるセバスチャンの姿に、新たな命を吹き込んでみせる。真っ直ぐな佇まいと伸びやかな歌声で、新セバスチャンとしての存在感を見せつけた。福崎は、1年の間に蓄えた成長を発揮。少しだけトーンを下げた声が、さらに落ち着きを感じさせ、当主としての威厳と等身大の少年の揺らぎを見事に表現。

そして、初演でも絶賛されたAKANE LIVは、マダム・レッドの悲哀をさらに深く色濃く感じさせた。初演からグレル役を演じ続ける植原卓也や、3度目のドルイット子爵役となる佐々木喜英、初演に続き劉役を艶やかに演じる荒木宏文など、お馴染みの面々もより迫力を増し、パワーアップを感じさせる。演出を務めた毛利亘宏が「全く新しい作品を作る気持ちで臨んだ」と話す通り、新たな魅力を得た新生『黒執事』が誕生した。

ミュージカル『黒執事』-地に燃えるリコリス2015-東京公演は、2015年11月21日(土)から11月29日(日)まで東京・赤坂ACTシアターにて上演。その後、福岡公演ののち、上海・北京・深川にて中国公演を行う。公演日程は下記の通り。

(C)2015 枢やな/ミュージカル黒執事プロジェクト

公演情報

ミュージカル「黒執事」

原作:枢やな(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊) 
演出:毛利亘宏 
脚本:井関佳子 
出演:古川雄大 福崎那由他
植原卓也 矢田悠祐 広瀬友祐 輝馬/佐々木喜英
鷲尾昇 河原田巧也 坂田しおり 高木俊 寺山武志 和泉宗兵
荒木宏文/AKANE LIV ほか
公式サイト:http://www.namashitsuji.jp

<国内公演>
11月21日(土)~11月29日(日) 東京・赤坂ACTシアター
12月4日(金)~12月6日(日)福岡・キャナルシティ劇場

<中国公演>
12月11日(金)~12月13日(日) 上海・藝海劇院
12月18日(金)~12月20日(日) 北京・北京展覧館劇場
12月25日(金)~12月27日(日) 深川・深川保利劇院

※深川(シンセン)の「川」は、「土」に「川」

 

エンタステージ
シェア / 保存先を選択