『Glee』アンバー・ライリー、ロンドンでミュージカル『ドリームガールズ』に出演!

ニュース
2016.2.15
アンバー・ライリー(C)Kazuki Hirata / HollywoodNewsWire.net

アンバー・ライリー(C)Kazuki Hirata / HollywoodNewsWire.net

 

大人気青春ミュージカルドラマ『Glee』のメルセデス役で注目されたアンバー・ライリーが、ロンドンのウェストエンドで上演されるミュージカル『ドリームガールズ』に出演決定したことが明らかとなった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:『Glee』ダレン・クリス、『SMASH』ジェレミー・ジョーダンの代打でコンサートイベントに出演!

1981年にブロードウェイで初演された『ドリームガールズ』は、1985年まで1521回にわたって公演が行われた大ヒットミュージカル。1987年と2001年にはリバイバルされ再びブロードウェイで甦り、2006年には、人気シンガーのビヨンセとジェニファー・ハドソン出演で映画化もされている。

舞台は、1960年代のデトロイト。歌手を夢見る三人組エフィーとローレル、ディーナは、‟ドリーメッツ”というグループを結成し、オーディションに挑戦し続けていた。そうするうちに、地元人気シンガーのバックコーラスに起用されたドリーメッツのパフォーマンスが注目を集め、三人は瞬く間にスターダムを駆け上ることになるのだが・・・。

アンバーは、映画版でジェニファー・ハドソンが演じたエフィー・ホワイト役を演じるとのことで、現時点では、ローレルとディーナを誰が演じるのか発表はない。2015年の暮れにアンバーは、米NBCで放送された生放送ミュージカル『The Wiz Live!』に出演。児童文学「オズの魔法使い」をミュージカル化した本作で、北の善良な魔女アダパール役を演じていた。

アンバーが出演し、ブロードウェイミュージカル『アラジン』や『The Book of Mormon』を手掛けたケイシー・ニコローが演出する『ドリームガールズ』は、2016年11月よりサヴォイ・シアターにて公演開始予定。

アンバー・ライリー(C)Kazuki Hirata / HollywoodNewsWire.net

(文/エンタステージ編集部)

エンタステージ
シェア / 保存先を選択