村井良大、平方元基、大空祐飛らがいざなうハッピーなソング&ダンスショー!『SHOW ル・リアン』開幕レポート

レポート
2016.4.2
『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』


2016年3月31日(木)より、東京・天王洲 銀河劇場にて『SHOW ル・リアン』が開幕した。本作は、数々のミュージカルの名曲を、ソング&ダンスでハッピーに贈るストーリー仕立てのショーとなっている。フランス語で“絆・繋がり”を意味する"ル・リアン(Le Lien)”のタイトルが意味するものとはー。初日前日に行われた公開ゲネプロの模様をお届けする。

関連記事:『SHOW ル・リアン』大空祐飛&本間憲一(構成・振付・演出)インタビュー!「“魅せるエンターテインメント”を思い切り楽しんで!」

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』

ゲームばかりしていた内向的な少年タクミ(松本拓海)が、ふと迷い込んだ館ル・リアン。そこで出会った案内役の青年(村井良大)に導かれ、少年はきらめくようなショーの数々を目にする。
「ようこそ、ル・リアンの館へ・・・あなたは特別に招待されたお客様です」

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』

“過去から未来へと紡ぐエンターテイメント”というテーマのもと、村井に加え、平方元基、青柳塁斗、寺元健一郎、松原剛志、大貫勇輔といった次世代のミュージカルスター、そして元宝塚歌劇団宙組トップスターであるディーヴァ・大空祐飛らが集い、『ショウほど素敵な商売はない』(《アニーよ銃をとれ》より)、『雨に唄えば』(《SINGIN‘IN THE RAIN》より)、『君の瞳に恋してる』(《ジャージー・ボーイズ》より)、『42nd Street』(《42nd Street》より)などを、華麗に歌い踊る。

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』

タップダンサー・HIDEBOHをはじめに、全員が魅せるタップダンスは、迫力があり見応え抜群だ。それぞれが刻むリズムに、心も身体も揺らされる。

コメディーショー「ル・リアンjazz学園」には、14歳の天才ピアニスト・奥田弦も登場。先生役の大空、生徒に扮する村井、平方、青柳、寺元、松原、大貫とともに即興でその腕前を披露してくれるのだが、その柔軟で創造力に溢れた若き才能に、改めて驚かされる。また観客参加型の演出もあるので、選ばれた方はぜひがんばって頂きたい。

関連記事:『SHOW ル・リアン』村井良大&平方元基インタビュー!「肩ひじ張らず、お気軽に劇場へお越しください!」

「熱くなれなきゃ、この仕事はできないんだよ・・・」
少年タクミは、エンターテイナーたちの姿を通して何を感じ、何を思うのかー?

光り輝く新しい才能が未来を感じさせる一方で、構成・振付・演出を手がける本間憲一のもと肩ひじ張らず、思いっきり笑顔になれるステージが用意されている。そんなショーマンシップに溢れたステージは、生で体感してこそ。東京公演では、立見券も販売。当日券は、開演の1時間前から販売される。

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』

『SHOW ル・リアン』は、2016年3月31日(木)から4月3日(日)まで、東京・天王洲 銀河劇場にて上演。その後、4月5日(火)・4月6日(水)に大阪・サンケイホールブリーゼで公演が行われる。大阪公演では、アフタートークショーの開催。アフタートーク出演者の詳細は下記のとおり。

◇『SHOW ル・リアン』大阪公演アフタートークショー◇
4月5日(日)19時公演
【出席者】村井良大 平方元基 青柳塁斗 寺元健一郎 大貫勇輔 (司会)本間憲一

4月6日(水)13時公演
【出席者】大空祐飛 松原剛志 HIDEBOH (司会)本間憲一

(文/エンタステージ編集部)
 

公演情報
SHOW ル・リアン
 
■日程・会場
2016年3月31日(木)~2016年4月03日(日) 東京 天王洲 銀河劇場
2016年4月05日(火)~2016年4月06日(水) 大阪 サンケイホールブリーゼ
 
■構成・振付・演出:本間憲一
■構成・脚本:本間ひとし
■音楽監督:上柴はじめ
■テーマ曲作曲:奥田 弦
■出演:村井良大 平方元基 青柳塁斗 寺元健一郎 松本拓海 松原剛志・大貫勇輔/大空祐飛/本間憲一(東京4/2のみ出演)・HIDEBOH(4/2以外の回出演)他
■演奏:上柴はじめ 奥田 弦 他
 
■一般発売日:2016年2月11日(祝・木)
■公式サイト:http://hpot.jp/stage/show-le​

エンタステージ
シェア / 保存先を選択