ブルース・ウィリスの娘ルーマー、ミュージカル『シカゴ』のロキシー・ハート役に!

ニュース
舞台
2015.8.6

映画『ダイ・ハード』シリーズの主役でお馴じみのブルース・ウィリスとデミ・ムーア(『チャーリーズ・エンジェル/フルスロットル』)を両親に持つ、ハリウッドのサラブレッド、ルーマー・ウィリス。最近、めきめきと頭角を現している彼女が、ミュージカル『シカゴ』でロキシー・ハート役を演じることがわかった。米BROADWAY.COMが報じている。

関連記事:【動画】生歌披露!今年12月来日公演!マッサンのエリーが魔性の女ロキシーに!シャーロット・ケイト・フォックス『シカゴ』

大人気ミュージカルの主役で、いきなりブロードウェイデビューを飾ることとなったルーマーは、『プリティ・リトル・ライアーズ』や『HAWAII FIVE-0』といった人気ドラマへのゲスト出演で知られている。そして、セレブがプロのダンサーとペアとなり社交ダンスの猛特訓を受け、勝ち抜き戦でバトルを繰り広げるリアリティ番組『アメリカン・ダンシングスター』シーズン20で、見事に優勝を果たして大きな話題となった。

『シカゴ』のロキシー役と言えば、今までにエマ・ストーン(『アメイジング!・スパイダーマン』)やシエナ・ミラー(『アメリカン・スナイパー』)、ミシェル・ウィリアムズ(『オズ はじまりの戦い 』)といった、ビッグスクリーンで主役を張るトップ女優が演じてきた役。親の七光りだけではない才能を発揮しているルーマーといえども、かなりの大抜擢であることは間違いないだろう。

また、今秋に父のブルースも、スティーヴン・キング原作の小説を映画化した『ミザリー』の舞台版で、ブロードウェイデビューを飾ることになっている。父親と時期を違わずしてブロードウェイデビューを果たすルーマーは、アンバサダー劇場にて上演中の『シカゴ』に、8月18日(火)よりロキシー・ハート役で出演する。

(文/エンタステージ編集部)

エンタステージ
シェア / 保存先を選択