井上芳雄と間宮祥太朗が兄弟に!『ナイスガイ in ニューヨーク』12月上演

ニュース
2016.4.27
井上芳雄・間宮祥太朗

井上芳雄・間宮祥太朗


2016年12月に東京・シアタークリエにて『ナイスガイ in ニューヨーク』の上演が決定した。原作は、アメリカの劇作家・脚本家ニール・サイモンのデビュー作『カム・ブロー・ユア・ホーン』で、20世紀を代表する偉大なシンガー、フランク・シナトラ主演で1964年に映画化(邦題:『ナイスガイ・ニューヨーク』)もされている。

関連記事:井上芳雄「アイドルのポテンシャルってすごい!」 福田雄一×StarS『トライベッカ』製作会見

本作は、プレイボーイの兄とマジメで内気な弟、正反対の二人が大騒動巻き起こすコメディだ。主演を務めるのは、井上芳雄。ミュージカル界のプリンス・井上が兄役を演じ、映画の名曲を歌い上げる。弟役には、ドラマ『ニーチェ先生』(読売テレビ)での好演が記憶に新しい間宮祥太朗が決定。井上と間宮はこれが初共演となる。

日本版の上演台本・演出は、先日東京公演を終えたミュージカル『エドウィン・ドルードの謎』でも高い評価を得ている福田雄一。福田は、井上が所属するユニットStarSとともに、4月23日(土)よりWOWOWで放送が開始されたコメディ番組『トライベッカ』も手がけている。

ブロードウェイが誇るコメディ王と日本コメディ界の鬼才による、新たな傑作がここに誕生!『ナイスガイin ニューヨーク』は、2016年12月7日(水)から12月27日(火)まで東京・シアタークリエにて上演される。

(文/エンタステージ編集部)

エンタステージ
シェア / 保存先を選択