小泉今日子と風間杜夫が倦怠期の夫婦を演じた舞台『家庭内失踪』衛星劇場にて8月放送

ニュース
舞台
2016.7.16
M&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』

M&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』


小泉今日子と風間杜夫が倦怠期真っ只中の年の差夫婦を演じ、話題を呼んだM&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』。本作は、作・演出を手掛ける岩松了とM&Oplaysのプロデュース公演として2016年3月から4月にかけて全国11ヶ所で上演。岩松的ホームドラマの決定版とも言えるこの作品が、8月14日(日)と8月26日(金)にCSチャンネル衛星劇場にて放送される。

出演は、小泉今日子、風間杜夫、小野ゆり子、落合モトキ、坂本慶介、岩松了。

M&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』

M&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』

【あらすじ】
高校の教師をしていた野村(風間)は妻を亡くしてから3年目、後妻に雪子(小泉)を迎えた。先妻の子・かすみ(小野)が結婚した夜、野村は雪子に別居を申し出られる。主な理由は野村の性的要求に耐えがたいものを感じていたからだ。しかし別居は叶わず、ダラダラと夫婦生活を続けている。その後、野村は定年退職、結婚したかすみは夫の石塚とギクシャクした関係になり、実家に帰って来るようになる―。

M&Oplaysプロデュース『家庭内失踪』は、8月14日(日)午後4:15から、8月26日(金)午前7:30から、それぞれCSチャンネル衛星劇場にて放送される。

【東京公演期間:2016年3月11日(金)~3月23日(水) 東京・下北沢 本多劇場】

衛星劇場:http://www.eigeki.com/special/theater

 (文/エンタステージ編集部)

エンタステージ
シェア / 保存先を選択