松田凌、宮崎秋人らが鍛え上げた肉体を披露!『男水!』キービジュアル公開&ドラマ版放送が決定

ニュース
舞台
2016.12.2


2017年1月に日本テレビ系にてドラマ化され、年5月には舞台化も決定している『男水!(だんすい!)』のキービジュアルが発表された。本ビジュアルでは、メインキャストたちが鍛え上げた肉体による水着姿を初披露。着用しているジャージ・水着は、スポーツメーカーミズノ社とのコラボにより漫画の衣裳を忠実に再現し、松田凌を筆頭に、より高みを目指していく競泳男子たちのピュアな想いを表現している。

現在、ドラマ撮影がスタートしており、松田演じる主人公・榊秀平が率いる東ヶ丘高校には宮崎秋人(篠塚大樹役)、赤澤燈(小金井晴美役)、佐藤永典(滝結太役)、神永圭佑(原田ダニエル役)、そしてコーチ役として廣瀬智紀(川崎亮也役)が参加。対する強豪校・龍峰高校には、エースの藤川礼央役の安西慎太郎をはじめ、小澤廉(平光希役)、黒羽麻璃央(仁科譽役)、池岡亮介(神宮一虎役)といった個性豊かなメンバーが揃っている。

キービジュアル公開に合わせて、ドラマ版のオンエア日時が1月21日(土)より毎週24:55~に決定したことも明らかになった。

なお、舞台版『男水!』は2017年5月に上演される。

(C)男水!製作委員会

(文/エンタステージ編集部)

エンタステージ
シェア / 保存先を選択