劇団プレステージ×ヨーロッパ企画の稽古場取材会!これは…プチどころではないミュージカル?!


2016年12月7日(水)より東京・CBGK シブゲキ!!にて劇団プレステージ×ヨーロッパ企画『突風!道玄坂歌合戦』が上演される。かねてから交流があった東西の二つの劇団による初のコラボレーション。しかも、ミュージカルで・・・?!という、驚きいっぱいの本公演。初日に向け、劇団員たちが切磋琢磨する稽古場を取材した。

(以下、記事内で一部配役、ストーリーに触れています)

今回、劇団プレステージ(以下劇プレ)からは猪塚健太、今井隆文、加藤潤一、城築創、高橋秀行、長尾卓也、原田新平の7名、ヨーロッパ企画からは石田剛太、角田貴志、諏訪雅、本多力の4名。さらに、女性キャストとして藤谷理子も参加。

公開稽古では、作品の前半部分から4シーンが公開された。オープニングソングでは、劇場ではおなじみのアレもソレも歌に?!そして、劇プレもヨーロッパ企画も、歌って、歌って、踊る!事前コメントで諏訪は「プチミュージカルを作りたい」と語っていたが、ど頭からプチどころではない。

物語は、ミュージカル作家(諏訪)に「君が主人公の作品を作りたい」持ちかけられた青年・今井(今井隆文)が、自身にないドラマ性を求めて、友人のリッキー(本多)の紹介により渋谷・道玄坂のピザ屋「ピザジェット」で働き始めるところから始まる。

ピザ屋の店長(長尾)や店員のシュウジ(猪塚)、タモツ(城築)、大富豪の鮫島(高橋)とその妻・美智子(石田)、娘のコゼニ(藤谷)、執事のハラダ(原田)など、個性の強い登場人物たちが次々と登場し、癖になるミュージカルナンバーを次々に聴かせてくれる。

中でも、渋谷の安全を守るミュージカルポリス(加藤)の登場シーンでは、劇プレきってのミュージカル俳優である加藤が、その本領を発揮。劇中で歌われる楽曲数は、なんと17曲に及ぶという。

公開稽古の終了後には、囲み会見が行われ、今井、諏訪、伊塚、本多、高橋、藤谷の6名が応じてくれた。改めて、諏訪は「主人公の今井くんが歌えないミュージカルだったらおもしろいなと思って、そういう構造を作りました」と作品に込めた意図を語った。そのせいで、今井は一人ぼっちでいることが多くなっているらしく「稽古場はにぎやかなのに、結構寂しい気持ちで参加しています。役に引っ張られて、最近どこに行っても『元気ないの?』って聞かれちゃう(笑)」と苦笑い。

猪塚は「(この企画を通して)ずっと一緒にやってきた劇プレのメンバーの初めて見る一面を発見しています。メンバーがそう感じるんだから、それぞれの劇団をずっと観てくださっていた方にも、違った発見をしていただけるかも」と語る。また「個人的には“ラブ”の部分をがんばっているので、観ていただきたいです!」とアピールした。

高橋は「僕と(妻役を演じる)石田さんの濃厚なベッドシーンがあります。劇団プレステージ、ヨーロッパ企画を通じて初となる濃厚なベッドシーンになりますので、ぜひご注目いただければ」とコメント。

「みんなで歌ったり踊ったりするのはなかなか楽しい」という本多は「踊れない僕も、とにかく一生懸命にやっているので、それが伝わったらいいなと思います」と笑顔を見せ、前作の“諏訪ミュ”ミュージカル『夢!鴨川歌合戦』にも出演した藤谷は「色味の違う二つの劇団が、一緒に歌って踊るのは異色!ファンの皆さんも待ち望んでいたことなのではと思います」と、座組みの楽しさを感じさせた。

ちなみに、なぜ「ピザ屋」が舞台なのかというと、「前回ミュージカルをやっていた時に、皆で食べたピザが美味しかったから・・・」と諏訪。現在の稽古中は、皆で中華を食べに行くことが多いそうで「次は中華ミュージカルをやりたい(笑)」と次回構想も飛び出した。

両劇団、すべての出演者の魅力が光るこの作品。劇中には、実在の渋谷の具体的な店名や場所が出てくるので、劇場に足を運ぶ前はもちろん終演後も、渋谷散策をすると、さらに作品と一体となって楽しめるかもしれない。

取材後、今井と諏訪にさらに話を聞くと、今井が「劇団として新しい発見がたくさんあって、この機会を作っていただき本当にありがたいなって思っています」、諏訪も「うちの劇団も、メンバーの角田さんがこんなに本気になってる姿を稽古してるの初めて見ました(笑)」と、それぞれ語ってくれたように、両劇団ともにいい刺激を受けていることを感じさせた。

最後に、今井は「勝手に拍手待ちをしているところもあるので・・・たくさん笑って、おもしろかったら手を叩いて一緒に盛り上がってもらえると、より一体感のある空間が出来上がると思います!そして、きっと観たらピザが食べたくなると思うので(笑)ピザを食べるまでが『突風!道玄坂歌合戦』です!」とメッセージをくれた。

劇団プレステージ×ヨーロッパ企画『突風!道玄坂歌合戦』は、12月7日(水)から12月20日(火)まで東京・CBGKシブゲキ‼にて上演される。なお、下記の4公演では「歌合戦」ならぬ「話合戦」が繰り広げられるトークナイトが行われる。詳細は公式ホームページにてご確認を。

◆劇団プレステージ×ヨーロッパ企画『突風!道玄坂歌合戦』トークナイト開催日
12月8日(木)19:00公演
12月9日(金)19:00公演
12月13日(火)19:00公演
12月15日(木)19:00公演
【劇団プレステージ オフィシャルサイト】http://amuse-gekipre.com/

(文/エンタステージ編集部)

公演情報
劇団プレステージ×ヨーロッパ企画 『突風!道玄坂歌合戦』

日程:2016年12月7日(水)~12月20日(火)
会場:CBGKシブゲキ!! (東京都)
脚本・演出:諏訪雅(ヨーロッパ企画)
出演:
猪塚健太、今井隆文、加藤潤一、城築創、高橋秀行、長尾卓也、原田新平(劇団プレステージ)、 
石田剛太、角田貴志、諏訪雅、本多力(ヨーロッパ企画)、藤谷理子
■劇団プレステージ オフィシャルサイト:http://amuse-gekipre.com/

エンタステージ
シェア / 保存先を選択