舞台『弱虫ペダル』新作タイトル決定!物語は決戦の合宿を越えIHへ

ニュース
2016.12.24


2017年春に新作の上演が決定していた舞台『弱虫ペダル』シリーズ。そのタイトルと、公演ロゴが発表された。タイトルは、舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~、物語は決戦の合宿を越えインターハイへと向かう。今回、キャスティングの可能性を広げることを目的として、シリーズ初となるメインキャストの一般公募を開催。主人公・小野田坂道役の醍醐虎汰朗をはじめ、今泉俊輔役の和田雅成、鳴子章吉役の百瀬朔、鏑木一差役の江口祐貴、古賀公貴役の田川大樹と新たなキャストが名を連ねた。

合わせて、公式ホームページにはキャストによるコメント動画も公開。新キャストである醍醐、和田、百瀬、江口、田川がのキャラクタービジュアル撮影の様子を交えながら、出演への心境を語っている。

舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇~スタートライン~は、2017年2月25日(土)から2月26日(日)まで大阪・オリックス劇場にて、3月4日(土)から3月12日(日)まで東京・TOKYO DOME CITY HALLにて上演される。チケットの先行販売、一般発売の日程は以下のとおり。

【オフィシャル先行(抽選)】12月27日(火)12:00~1月9日(月)23:59
【プレリクエスト先行(抽選)】1月11日(水)12:00~1月16日(月)23:59
【一般発売(先着)】1月28日(土)12:00~

(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、トムス・エンタテインメント

(文/エンタステージ編集部)

公演情報
舞台『弱虫ペダル』 新インターハイ篇~スタートライン~
 
原作:渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店『週刊少年チャンピオン』連載)
演出・脚本:西田シャトナー
音楽:manzo
 
公演日程・劇場:
【大阪公演】 2017年2月25日(土)~2月26日(日) オリックス劇場
【東京公演】 2017年3月4日(土)~3月12日(日) TOKYO DOME CITY HALL
 
出演:
◆総北高校
小野田坂道役 醍醐虎汰朗  今泉俊輔役 和田雅成   鳴子章吉役 百瀬朔
手嶋純太役 鯨井康介 青八木一役 八島諒 鏑木一差役 江口祐貴 古賀公貴役 田川大樹 段竹竜包役 植田慎一郎
◆箱根学園
泉田塔一郎役 河原田巧也 葦木場拓斗役 東啓介 黒田雪成役 秋元龍太朗 真波山岳役 谷水力 銅橋正清役 兼崎健太郎 新開悠人役 飯山裕太
◆京都伏見高校
御堂筋翔役 林野健志 岸神小鞠役 天羽尚吾
パズルライダー
Chief 一瀬悠 掛川僚太 河野智平 重岡峻徳
 
エンタステージ
シェア / 保存先を選択