鳥越裕貴、赤澤燈、赤澤遼太郎が出演! アニメ『TRICKSTER』舞台化で描くサイドストーリー

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2016.12.27

2016年10月に放送がスタートした人気アニメ『TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より-』が、2017年4月に早くも舞台化する。舞台では、アニメでは語られなかった怪人二十面相と明智小五郎の戦いをオリジナルストーリーで展開。さらに、歌・ダンス・アクション、そしてプロジェクションマッピングを取り入れた新感覚ライブエンターテイメントとして作り上げる。

出演者には、小林芳雄役に鳥越裕貴、花崎健介役に赤澤燈、井上了役に赤澤遼太郎が決定。怪人二十面相役、明智小五郎役など、その他の出演者も今後続々発表予定とのこと。

演出・脚本は、劇団ACTOR'S TRASH ASSH主宰の松多壱岱、振付は石岡貢二郎が手掛ける。

舞台『TRICKSTER』は、2017年4月12日(水)から4月16日(日)まで東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演される。

(C)Jordan森杉/ TRICKSTER~the stage製作委員会

エンタステージ
シェア / 保存先を選択