冬休みの素敵な思い出に! 劇団四季ファミリーミュージカル『嵐の中の子どもたち』開幕


2016年12月23日(金・祝)、東京・自由劇場にて、劇団四季によるファミリーミュージカル『嵐の中の子どもたち』が初日を迎えた。同劇団のファミリーミュージカル創作は1964年に始まり、以後、半世紀にわたり次々と作品を創作しながら続き、そのレパートリー数は30を越える。また、それらの作品には「愛と勇気」「友情と連帯」「生命の尊重」といった共通のテーマが掲げられ、“生きていく上で大切なこと”が物語に織り込まれている。

現在、首都圏におけるファミリーミュージカルの上演は、自由劇場での上演シリーズとして、また「こころの劇場」と称した児童招待事業としても行われている。

今回の演目『嵐の中の子どもたち』は、アイバン・サウスオール作「ヒルズ・エンド」と、ヘンリー・ウィンターヘルト作「子どもだけの町」という2つの原作をもとに舞台化した劇団四季オリジナルミュージカル。1981年の初演以来、全国ツアーやクリスマスチャリティー公演を中心に、900回以上の上演を重ねている大人気作品だ。

ファミリーミュージカル『嵐の中の子どもたち』東京公演は、2017年1月9日(月・祝)まで、東京・自由劇場にてされる。素敵な冬休みの思い出に、劇場を訪れてみるのはいかがだろう。

ファミリーミュージカル『嵐の中の子どもたち』公演概要
公演日程: 12月23日(金・祝)~2017年1月9日(月・祝)
会場: 自由劇場(東京都港区海岸1-10-53)
料金: 大人 6,480円/子供 3,240円(税込)
予約方法: SHIKI ON-LINE TICKET http://489444.com(24時間受付)
劇団四季予約センター 0120-489444(午前10時~午後6時)

(撮影/下坂敦俊)

(文/エンタステージ編集部)

エンタステージ
シェア / 保存先を選択