松井玲奈が再び沖田総司に!『新・幕末純情伝』愛知と沖縄で新春再演

ニュース
舞台
2017.1.3

006295.jpg

つかこうへい七回忌特別公演として上演された『新・幕末純情伝』が、2017年1月3日(火)・1月4日(水)に愛知にて、1月7日(土)・1月8日(日)に沖縄にて再演される。松井玲奈主演時のキャスト、石田明、細貝圭、早乙女友貴、味方良介、荒井敦史、伊達暁らが再び集結。愛知出身であり元SKE48の松井は、女優として故郷に錦を飾る。

愛知公演は、「豊橋市制施工110周年記念 豊橋ふるさと大使凱旋公演」として、沖縄公演は、「第1回 中城演劇フェスティバル招聘作品」として野外上演される。

再演にあたり、松井と石田は以下のコメントを寄せている。

松井玲奈
このような形での再演が実現し、とても嬉しいです。
私の地元である愛知県豊橋市での公演も、沖縄県の中城城跡での公演も今から待ち遠しいです。
つかこうへいさんの想いも全員で背負いながら、もう一度気合を入れ直して沖田総司を演じたいと思います。

◆石田明
またもや坂本龍馬になれるとは。
またもやかっこ良い男になれるとは。
しかも、「愛する総司(玲奈さん)」の地元や、なんと「世界遺産」で!!
本当にありがとうございます!
さらにパワーアップした坂本龍馬をお届けいたします!

『新・幕末純情伝』愛知公演【豊橋市制施工110周年記念 豊橋ふるさと大使凱旋公演】は、1月3日(火)・1月4日(水)に穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホールにて、沖縄公演【第1回 中城演劇フェスティバル招聘作品】は1月7日(土)・1月8日(日)に中城城跡特設ステージにて上演される。

【出演】
松井玲奈、石田明、細貝圭、早乙女友貴、味方良介、荒井敦史、伊達暁、永田彬、黒川恭佑、久保田創、須藤公一、大石敦士、吉成将、高橋邦春

エンタステージ
シェア / 保存先を選択