A.B.C-Zの塚田僚一主演『サクラパパオー』中島亜梨沙、片桐仁ら全出演者が明らかに


喜劇の名手である鈴木聡の傑作『サクラパパオー』が再び上演される。本作は、鈴木が主宰する劇団ラッパ屋で1993年に初演され、1995年に再演、2001年にはパルコ・プロデュース公演としても上演されている競馬場を舞台としたワンナイト・コメディ。今回は演出を中屋敷法仁が手掛け、新しい喜劇として蘇らせる。主演は、A.B.C-Zの塚田僚一が務める。

出演決定にあたり、塚田は「この『サクラパパオー』は、競馬場の馬券売り場での話ですが、競馬に詳しくない方でも楽しんでいただけると思います。競馬というのがポイントになってはいるのですが、それだけではなく人と人との繋がりであったり、そこで生まれる愛だったり、面白い掛け合いであったり、そういう部分が一番見てほしいところなので、本当にいろんな方々に見てもらいたいと思っています。ぜひ劇場へお越しください。よろしくお願いします!」とコメントを寄せている。

そして新たに、中島亜梨沙黒川智花伊藤正之広岡由里子木村靖司市川しんぺー永島敬三片桐仁の出演も明らかとなった。

パルコ・プロデュース『サクラパパオー』は埼玉・宮城・愛知・東京・大阪の全国5ヶ所で上演される。日程の詳細は、以下のとおり。チケットは、3月4日(土)より一般発売開始。

【埼玉公演】4月26日(水)~4月30日(日) 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
【東京公演】5月10日(水)~5月14日(日) 東京国際フォーラム ホールC
【宮城公演】5月16日(火) 電力ホール
【愛知公演】5月19日(金) 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
【大阪公演】5月25日(木)・5月26日(金) サンケイホールブリーゼ

 (文/エンタステージ編集部)
 

公演情報
パルコ・プロデュース『サクラパパオー』
 
■日程:2017年5月10日 (水) ~2017年5月14日 (日) 
■会場:東京国際フォーラム ホールC
■作:鈴木聡
■演出:中屋敷法仁

■出演:
塚田僚一(A.B.C-Z)

 
中島亜梨沙
黒川智花
伊藤正之
広岡由里子
木村靖司
市川しんぺー
永島敬三

 
片桐仁
 
■公式サイト:http://www.parco-play.com/web/program/sakurapapao-/
■他公演:
【埼玉公演】4月26日(水)~4月30日(日) 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
【宮城公演】5月16日(火) 電力ホール
【愛知公演】5月19日(金) 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
【大阪公演】5月25日(木)・5月26日(金) サンケイホールブリーゼ
エンタステージ
シェア / 保存先を選択