『僕のヒーローアカデミア』×『名探偵コナン』の「タダモノじゃない」コラボビジュアルを解禁

SPICER
 (C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会 (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会 (C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

アニメ『僕のヒーローアカデミア』と『名探偵コナン』のコラボビジュアルが公開された。

コラボビジュアルは、読売テレビ・日本テレビ系で『僕のヒーローアカデミア』新シリーズと、昨年放送20周年を迎えた『名探偵コナン』が2017年3月25日(土)の夕方17時30分から2本立てで放送を開始することを記念したもの。『僕のヒーローアカデミア』の主人公・緑谷出久と、『名探偵コナン』の主人公である江戸川コナンがデザインされた勢いのあるビジュアルには、「この少年たち、タダモノじゃない」とのコピーが掲載されている。

こちらのコラボビジュアルは、3月20日~4月2日まで、イオンレイクタウン、イトーヨーカドー木場、イオンモール成田、イオンモール大和、アリオ亀有の5店舗にも登場。3月24日から30日まではJR京葉線の中吊りで、3月25日から26日まではアニメジャパンなどで展開される。

また、コラボPRスポットも、3月20日から4月2日まで東京・神奈川・埼玉の32店舗のイオンチャンネルで、3月20日から3月26日までTOHOシネマズ、京王線・小田急線のトレインチャンネル、読売テレビ(関西)でも放送予定だ。

番組情報

『僕のヒーローアカデミア』

ある事件をきっかけにNo.1ヒーローのオールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。出久はオールマイトの厳しい訓練を経て雄英高校に見事入学し、爆豪勝己や麗日お茶子らヒーロー科1年A組のクラスメイトたちと互いを高め合う切磋琢磨の毎日を過ごしていた。そんな中、日本全国から注目されるビッグイベント「雄英高校体育祭」の開催が迫る!ただトップだけを見据える爆豪、家族を想って強い意志で挑むお茶子と飯田天哉、そして、ある男を“否定する”ために優勝を狙う轟焦凍。さらにヒーロー科1-Bをはじめとする新たな顔ぶれも…。雄英生徒の全員が闘志を燃やす中、出久も決意を新たにする。「僕も本気で獲りに行く!」最高のヒーローを目指す彼らの“個性”と力、そしてプライドがぶつかり合う戦いが始まる。

『僕のヒーローアカデミア』第1期がytvMydo!にてhttp://www.ytv.co.jp/mydo/
にて、一挙配信実施中。

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
 

『名探偵コナン』
工藤新一は、抜群の推理力で数々の難事件を解決してきた高校生名探偵。だが、ある日、幼なじみの毛利蘭とデートの途中、謎の黒ずくめの男達の取引を目撃してしまい、口封じの為に毒薬で始末されそうになってしまう。何とか一命はとりとめたものの、小学1年生の姿になってしまった新一。こうして、彼は江戸川コナンと名乗り、黒ずくめの男達につながる手がかりを得られると信じ、自分の周辺で起きる事件を解き続ける事になった。工藤新一としての自分を取り戻す為、蘭に正体を隠して。

(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 

シェア / 保存先を選択