宮本笑里(ヴァイオリン)が最新アルバムでMay J.や沖仁らと共演 アート・ディレクターは森本千絵氏

SPICER
宮本笑里

宮本笑里

画像を全て表示(2件)

ヴァイオリニスト宮本笑里のデビュー10周年記念アルバム『amour』のジャケットのデザインをアート・ディレクター森本千絵氏が手がけていることが分かった。本アルバムは、2017年4月26日(水)に発売される。

宮本笑里は、クラシックからポピュラーまで、多彩なジャンルを高いレベルで演奏できるヴァイオリン・ゼネラリストとして、これまでに6枚のオリジナル・アルバムと、2枚の企画アルバム、1枚のベスト盤をリリースしてきた。本日公開となったジャケットは、松任谷由実やMr.Childrenのアートワークでも名高い、アート・ディレクター森本千絵氏との制作が実現し、アルバムタイトル『amour』の泰然とした暖かさと強さを表現した作品となっている。

ジャケット写真

ジャケット写真

宮本笑里から、森本千絵氏によるジャケットについて下記のようなコメントを寄せている。

宮本笑里コメント
森本千絵さんの生み出す世界は芸術的で、一度見たら絶対に忘れないインパクトを残します。『amour』この言葉にぴったりの、幻想的で体温を感じられるジャケット写真は細部の細部まで落とし込まれたイメージ、ストーリーを形にすることで出来上がっています。アルバムの音色も全て支えてくれる、特別な作品のひとつになりました。森本さんの鮮やかな空気を感じられるアートワーク。全てのこだわりを、皆さんに見ていただきたいです。


また、May J.をゲストに迎えた「My Heart Will Go On featuring May J.」、ファン投票のJPOPカバー企画『デビュー10周年記念企画 #宮本笑里にカバーしてほしいJPOP』のメイキング映像、さらに「You Raise Me Up」のミュージック・ビデオがあわせて公開された。

メイキング映像では、宮本笑里May J.のレコーディング当日のお互いをリスペクトした交流と対談、またJPOPカバー企画の詳細が見られる内容になっている。

■メイキング「My Heart Will Go On featuring May J.」Short ver.



■メイキング「デビュー10周年記念企画 #宮本笑里にカバーしてほしいJPOP」Short ver.


 

■You Raise Me Up[Video Clip]Short ver.


『amour』収録のオープニング・トラック「flower」は全国33局ネット『日本のチカラ』エンディングテーマ曲、「HA・RE」はTBSテレビ『王様のブランチ』4月クールお天気テーマ曲としてタイアップがきまり、それぞれ4月から放送される。

宮本笑里の活動10年間で縁を得た豪華ゲスト陣との共演が実現した『amour』は、民放各種音楽番組共演で仲の良いMay J.や、世界的フラメンコギタリスト沖仁との密度の濃いコラボレーションに加え、デビュー以来の音楽ブレーンとして親交の深い大島ミチル、武部聡志、鳥山雄司、中島ノブユキ、羽毛田丈史・船山基紀の書き下ろし新曲や編曲など、これまでにない絢爛な楽曲が満載となっている。

7月22日には10周年記念コンサートとなるBunkamuraオーチャードホールでの公演が控えており、アルバムで共演したMay J.と、沖仁もスペシャルゲストとして出演することが告知されている。一夜限りのプレミアムなステージで、ファン投票で人気を集めた「やさしさで溢れるように」も演奏されることになっている。

アルバム、コンサートと、かつてないスケールで活動するデビュー10周年の宮本笑里から目が離せない。

リリース情報
宮本笑里『amour』
2017年4月26日(水)発売予定
■初回生産限定盤(スリーブ・ケース、DVD付き)
3,300円(税抜) SICL282-283
■通常盤 
2,800円(税抜) SICL284

 

コンサート情報
宮本笑里 10周年記念コンサート supported by ヤマザキビスケット 「ルヴァン」
■公演日時 2017年7月22日(土) 17:00開場 18:00開演
■会場名 Bunkamura オーチャードホール
出演:宮本笑里(Violin)
Guest:May J., 沖仁(フラメンコギタリスト)
BAND:羽毛田丈史(音楽監督 & Piano),天野清継(Guitar),一本茂樹(Bass),梯郁夫(Drums)、結城貴弘(Cello)
 
シェア / 保存先を選択