工事中の渋谷パルコに『AKIRA』のアートウォールが登場 新企画の第1弾

東京・渋谷パルコの工事用仮囲いが「アートウォール」として活用されることがわかった。

昨年8月から建て替えのため、一時休業中の渋谷パルコ。工事期間中の2019年夏頃まで、アートウォールを通じて情報発信を行なっていくという。

第1弾企画として5月17日から河村康輔が大友克洋の『AKIRA』の世界観を表現した作品を展開。掲出場所などの詳細はパルコのオフィシャルサイトをチェックしよう。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択