ボブ・ディラン、ジョン・レノン、セックス・ピストルズなどを撮影 写真家ボブ・グルーエンの展覧会が開催に

ニュース
2017.5.19

画像を全て表示(14件)

写真家ボブ・グルーエンの展覧会『ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展』が、2017年7月20日(木)~8月6日(月)にかけて、パルコミュージアムにて開催される。

ボブ・グルーエンは、ロックンロールの世界で最も著名な写真家の一人。数々の有名ロックミュージシャンを撮影してきたことで知られている。

本展は、ボブ・グルーエンの写真集『ROCK SEEN』の日本版発売を記念して開催されるもの。日本のロックフェス『フジロック・フェスティバル』の協力で実施される。

会場では、本書のなかから、昨年ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランや、パティ・スミス、パンクの生みの親ジョニー・サンダース、ザ・クラッシュとセックス・ピストルズなど、ロック・シーンを代表するミュージシャン総勢100人の写真を展示。若かりし彼らの姿と当時のロック・シーンの熱狂を、彼の写真を通じて体感してみてはいかがだろうか。

 

イベント情報
写真集「ROCK SEEN」刊行記念 ボブ・グルーエンと100人のロックレジェンド展 corporate with FUJI ROCK FESTIVAL

会 場 :PARCO MUSEUM(池袋パルコ 本館7F) 東京都豊島区南池袋1-28-2
期 間:2017年7月20日(木)~8月6日(日) 10:00~21:00(最終日は18:00閉場 / 入場は閉場の30分前まで)
入場料:一般500円 学生400円 小学生以下無料
※FUJI ROCK FESTIVAL ’17のリストバンドを着用してご来場の方は入場無料
特設サイト: www.rockseen.com
シェア / 保存先を選択