SPYAIRがナスを収穫し「おいしい!成果を食べれるってすごい!」 福島市の農地ボランティア活動にサプライズ参加 

ニュース
2017.6.25

画像を全て表示(11件)

6月25日(日)、福島市土船字新林 1 にて行われた、農地ボランティア活動に『RockCorps supported by JT 2017』出演アーティストのSPYAIRの4人がサプライズで登場した。

『RockCorps』は、2003年にアメリカで生まれた、“4 時間のボランティア活動をすると、アーティストのライブイベント(セレブレーション)に参加できる”という社会貢献の仕組みで、人々をボランティア活動への参加を推進。2014年に日本に初上陸すると、昨年までに述べ1万人以上がボランティアに参加している。過去にはレディー・ガガやカーリー・レイ・ジェプセンといったアーティストも来日公演を行ってきた。4回目となる今年の『RockCorps supported by JT 2017』は、昨年に引き続き公式アンバサダーに高橋みなみを迎え、プロジェクトの締めくくりとなるライブイベント“セレブレーション”にガールズ・グループFifth Harmony(フィフス・ハーモニー)がヘッドライナーで出演。国内アーティストとしてmiwaSPYAIRの参加が決定している。

4年目となる『RockCorps supported by JT 2017』のボランティア活動は2017年4月29日(土)から8月31日(木)のおよそ4ヶ月間実施。今回行われたのは、震災後の風評被害の影響により打撃を受けた福島市の農地で、各種野菜の出荷準備、農地の草むしり、収穫作業など、農作業全般を手伝うボランティアだ。

一般参加者38名が農地で作業していると、SPYAIRの4人がサプライズで登場。参加者からは大きな拍手と喜びの声が上がった。IKE (Vocal)は「今日が初めてのボランティアなのですが、みなさんと勉強しながら、ボランティアのキッカケづくりができたらと思います!」と意気込みを述べ、「みんな今日は頑張りましょー!」の掛け声と共に参加者とボランティア活動を開始。最初に行ったなす畑の草むしりの作業では、UZ (Guitar &Programming)が「雑草の根が深いですね。頑張りましょう!」と参加者を自ら引っ張る姿が目立った。作業中、MOMIKEN(Bass)は、「草むしりなんて小学校以来です~」と懐かしそうな表情を浮かべ、IKE (Vocal)はカップルで参加したSPYAIRのファンだという男性に「どのくらい付き合ってるの?早く結婚しなよー!」と冗談交じりに話すなど、参加者に積極的に声を掛け、終始笑顔で作業を行っていた。

高橋みなみが参加した際のボランティアで植えた水ナスの収穫作業では、自分の手で収穫した水ナスを食べる場面も。取れたれの水ナスに「甘くて瑞々しくておいしい~!果物みたい!」と初めての水ナス収穫に4人は大興奮の様子だった。参加者とともに汗を流した SPYAIRの4人は、「今日はありがとうございました!また会いましょう!」と参加者へメッセージを送り、ボランティアを終えた。

ボランティア活動終了後、SPYAIRの4人から 4時間のボランティアを終えた参加者にセレブレーション参加引換券が直接手渡され、最後は全員で記念撮影。IKE (Vocal)は「今日は皆さんと一緒にいい汗が流せたので、次はセレブレーションの場所でもう一回燃えて、いい汗が流せたらと思います!」と感想を述べ、早くも9月2 日の“セレブレーション”を楽しみにしている様子だった。

 

『RockCorps supported by JT 2017』は、これまで実施してきた東日本大震災の被災地支援ボランティアを継続し、さらににより多くの方々にボランティア活動の参加機会を提供するため、首都圏でのボランティアプログラムを拡大する予定。詳細は公式ホームページ(http://rockcorps.yahoo.co.jp/)を確認しよう。

以下は、ボランティア当日のSPYAIR囲み取材時のコメント。

――本日の感想をお願いします。

IKE (Vocal):普通にボランティアが楽しかったですね。 たまたま SPYAIR のファンの方がいらっしゃって、初めに男性の方と草むしりをしていたのですが、目の前に彼女さんがいて、よく彼女さんと一緒にライブに来てくれていると仰っていて嬉しかったですね。

――福島県は地震後、風評被害という面もありますが、作業中実際に水ナスや、キュウリを食べられていましたがいかがでしたか?

KENTA (Drums):めっちゃうまかったですね。 本当にみずみずしくて、お腹がいっぱいです(笑)。

IKE (Vocal):僕らがいただいた水ナスは、前回(1 か月ほど前に)ボランティアされた方々が植えてくださったんですよね。1 か月で食べられるぐらいまでになると思うと、実際ボランティアの成果を食べられるってすごいですよね。

――今日福島でボランティアされたわけですが、今まで福島に来られたことはありましたか?

IKE (Vocal):僕は 2 回目ですね。特に今日見ている場所っていうのは震災を感じさせるような場所ではないので、自然というか穏やかな土地という印象ですね。

――セレブレーションに向けた意気込みをお願いします。

IKE (Vocal):今日は皆さんと一緒にいい汗が流せたので、次はセレブレーションの場所でもう一回燃えて、いい汗が流せたらと思います!

 

イベント情報

『RockCorps supported by JT 2017』ボランティアイベント
募集期間:2017年4月5日(水)~8 月31日(木)※予定
実施期間:2017年4月29日(土)~8 月31日(土)※予定
募集人数:4,000 人 ※予定
参加資格:満18 歳以上の方(高校生を除く) ※ボランティアイベント参加時点
実施場所:東京都・神奈川県・福島県 ※予定
活動内容:
・産業活性化のお手伝い(農場のお手伝い、地域施設の清掃など)
・イベントお手伝い
・暮らしサポート(タオル帽子づくり、おもちゃづくり、仮設住宅の生活サポートなど)
・写真修復(被災した写真の洗浄)
・ごみ拾い(海岸、河川など)
・自然保護(公園の環境管理、自然の手入れなど)
応募方法:http://rockcorps.yahoo.co.jp
公式サイト内より PassMarket(チケット販売サービス)にお進みいただき、ご希望のボランティア
イベントにお申込みください。※定員に達し次第、各ボランティアイベントの受付を終了いたします。

『RockCorps supported by JT 2017』ライブイベント“セレブレーション”
日時 2017 年 9 月 2 日(土) 開場 12:00 開演 13:00 終了 17:00(予定)
※ 開催時間は変更になる可能性があります
場所 幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬 2−1)
参加資格 『RockCorps supported by JT』が実施するボランティアイベントに参加した方
席種 アリーナ(立見)
出演アーティスト
海外アーティスト:Fifth Harmony(フィフス・ハーモニー)
国内アーティスト:miwa、SPYAIR(スパイエアー)
※ 他アーティストは順次発表いたします。

シェア / 保存先を選択