大坂なおみ、東レPPOへの出場を表明

SPICER
「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2017」への出場を表明した大坂なおみ選手

「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2017」への出場を表明した大坂なおみ選手

東レ パン パシフィック オープンテニス実行委員会は、9月16日(土)から行われる『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2017』に、日本の大坂なおみ選手が出場表明したことを発表した。

19歳の大坂選手は時速200㎞超えの高速サーブを武器に、昨年の『東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2016』では21年ぶりに日本人選手としての決勝進出を達成(準優勝)。今年は自身初のウィンブルドン本戦出場(3回戦進出)も果たすなど、今後の日本女子テニス界を背負う期待の星として知られている。

なお、今大会には世界ランキング1位(※2017年7月14日時点)の女王・ケルバー選手(ドイツ)と同3位のプリスコバ選手(チェコ)も参加予定。世界トップクラスの選手に挑む、大坂なおみの勇姿を見に行ってはいかがだろうか。

イベント情報
東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2017

日時:
<本戦> 2017年9月18日(月・祝)~24日(日)
<予選> 2017年9月16日(土) ~18 日(月・祝)※18 日は本戦と同時開催
会場:有明コロシアム及び有明テニスの森公園コート
出場選手:大坂なおみ、アンゲリク・ケルバー(ドイツ)、カロリナ・プリスコバ(チェコ)など
大会オフィシャルサイト:http://www.toray-ppo.com/

 
シェア / 保存先を選択