世界文化遺産と音楽に抱かれ眠るキャンプイン・フェス『朝霧 JAM』

コラム
2017.7.15

画像を全て表示(5件)

世界文化遺産にも登録され、日本人のみならず世界の人々を魅了する美しき富士山。その雄大な姿を見上げながら、澄みわたる秋晴れの広い空のもと、心と体が解放される瞬間を感じることができるのが、『It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam』。

10月7日(土) 、8日(日) に開催されることが明らかになった『朝霧JAM』は、出演アーティストが発表されるよりも前にチケットが即日完売する野外音楽フェスティバルで、音楽ファンであるキャンパーたちに長年愛され続けている日本を代表するキャンプイン・フェスのパイオニア的存在だ。

本日7月15日正午より、その完売必至なチケットを手に入れるには絶好のチャンスであるチケット先行予約受付 (抽選制)が開始される。今回は、それに先駆けて『朝霧JAM』の魅力の一部を簡単にご紹介しよう。

朝霧JAMとは
朝霧JAM』とは、ジャムバンドの’JAM’ではなく、ジャンルレスに様々なミュージシャンが集い皆で楽しむ意味が込められたフェスティバルの名称で、正式には「It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam」。おそらく日本一長いフェスティバル・ネームだろう。そのため、略称として『朝霧JAM』または『アサギリ』と呼ばれている。

■日本のキャンプイン・フェスのパイオニア

近年は日本全国でフェスティバル開催が盛んになり、『キャンプインフェス』という言葉を耳にする機会も増えてきたが、その礎を築いたのはこの『朝霧JAM』だ。

日本有数の面積を誇るキャンプ場・朝霧ジャンボリーオートキャンプ場と、日本で初めてボーイスカウトの世界ジャンボリーが開催された朝霧アリーナの広大なフィールドで、ほぼ100%のオーディエンスが1泊2日でキャンプインし、オールナイトで夜通し音楽を楽しむのではなく、CAMP INの名の通り、皆がキャンプをしながら音楽を楽しむのが『朝霧JAM』のスタイル。

■『朝霧JAM』は、どこでやってるの?
会場となる朝霧アリーナ・ふもとっぱらは、東京インターから車で2時間で行ける静岡県富士宮市の富士山西麓、標高900mに位置する高原で、日本でも有数の星観察のメッカでもあり、滅多に見る事が出来ない富士山頂上から朝日が昇る「ダイアモンド富士」を拝めることができる場所でもある。会場へのアクセス方法は直行バスツアー、JR「新富士駅」「富士駅」発着有料シャトルバス利用、または車で向かうことができる。

■ステージは「RAINBOW STAGE」と「MOONSHINE STAGE」

色とりどりのテントがすり鉢状に取り囲むメインステージ「RAINBOW STAGE」と、芝生の上のダンスフロアになるセカンドステージ「MOONSHINE STAGE」の2ステージから構成されていて、ジャンルを超えたラインナップが広大な自然空間に音のマジックをかける。

過去には、STRING CHEESE INCIDENTやMOGWAI、JACK JOHNSON、G.LOVE & SPECIAL SAUCE、THE CHEMICAL BROTHERS、ハナレグミ、SOIL&"PIMP"SESSIONSなどなど……多彩な顔ぶれのアーティストが登場。タイムテーブルもゆるりと組まれているので、朝のひとときや、夜のキャンプをゆっくりと楽しめるプログラムになっている。

■毎年完売の『場内駐車券チケット』はいつ買えるの? 答えは「今」!

車での来場者が入場券と併せて必要なものが駐車券。3種ある駐車券の中でも、毎年ラインナップ発表前に早々に売り切れてしまうのが「場内・オーバーナイトチケット」(¥8,000 (車 1 台・税込み) )だ。場外駐車場から会場までの移動はシャトルバスでの移動となるが、この駐車券なら場内へ楽々と入れるのはキャンプインする荷物を考えると是非とも入手しておきたいところ。

しかし、場内駐車だけが人気なわけではなく、『朝霧JAM』の場合は「場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券」も人気なのだ。こちらの場合は、オートキャンプなのでキャンプも楽々、さらに荷物を会場まで運ぶ手間も要らないのでシャトルバスで身軽に移動できる。

富士山に初冠雪が降り、夕暮れ時には美しい「赤富士」が観られる時期に、富士山という素晴らしい山、そして酪農家の皆さんが築いた美しい緑の朝霧高原に敬意を払いながら、太陽と月の軌道に音楽を載せ、皆で楽しく飲んで踊って遊べるフェスティバル『“It’s a beautiful day” Camp in 朝霧 Jam』を、どう楽しむかは参加者次第だが、いづれにせよ売り切れてしまう前にチケットは入手したほうが良さそうだ。

本日からの先行予約のエントリーを忘れずに三連休を過ごし、連休明け7月20日の出演者第一弾発表に期待しよう!

■主催者先行予約受付 (抽選制)
7月15日(土)12:00~7月19日(水)23:59迄 
□受付URL
http://eplus.jp/asagiri/
※人気の「場内・オーバーナイト駐車場」「場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券」を含む全券種受付


文=早乙女‘dorami’ゆうこ 写真=宇宙大使☆スター


 
イベント情報
“Itʼs a beautiful day”Camp in 朝霧 Jam
2017年10月7日(土)、8日(日)
富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら
http://asagirijam.jp
 
Gate Open/Camp In 10/7(土)10:00
Show Start 10/7(土)14:00 
Gate Close 10/8(日)20:00 予定
※オーバーナイトキャンプ:10/9(月)11:00 まで指定場所でのキャンプが可能
※場外オートキャンプ:10/9(月)11:00 までふもとっぱらでのオートキャンプが可能

<チケット>
入場券:¥15,000 (おひとり・税込み)
こちらのチケットでキャンプも行って頂けます
小学生以下のお子様は保護者の同伴に限り入場無料です
■ 駐車券(2 名以上~受付)
場内・オーバーナイト駐車券:¥8,000(車1台・税込み)
場外・グリーンパーク駐車券:¥4,000(車1台・税込み)
場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券:¥8,000(車 1 台・税込み)
※お車でご来場の場合は、必ず入場券と併せて駐車券をお求めください。駐車券のみの販売はございません。
※場外駐車場から会場まではシャトルバスでの移動となります。
※全券種売り切れ次第販売終了となります。先行販売にて売り切れました券種の一般発売の取り扱いはございません。
 
<主催者先行予約受付 (抽選制)>
7/15(土)12:00~7/19(水)23:59迄 http://eplus.jp/asagiri/
※人気の「場内・オーバーナイト駐車場」「場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券」を含む全券種受付!

 
シェア / 保存先を選択