『朝霧 Jam』ラインナップ第3弾発表、新進気鋭の海外アーティスト2組が初出演

ニュース
音楽
2017.8.18

画像を全て表示(3件)
10月7日(土) 、8日(日) に富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱらにて開催される日本のキャンプインフェスを代表するパイオニア的存在の野外音楽フェスティバル、『It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam』。
 
本日8月18日、オフィシャルサイトにて、ラインナップ第3弾が発表され、新進気鋭の海外アーティスト、チョン(CHON)、マウント・キンビー(MOUNT KIMBIE)の2組が『朝霧 JAM』に初出演することが明らかになった。
 
<出演者>(アルファベット順)
BELLE AND SEBASTIAN 
BICEP
CARL CRAIG
CHON(NEW!)
D.A.N.
DJみそしるとMCごはんのケロポン定食
EGO-WRAPPIN'
GARLAND JEFFREYS
jizue
LOGIC SYSTEM
MARTHA HIGH with オーサカ=モノレール
MOUNT KIMBIE(NEW!)
NONAME
思い出野郎Aチーム
ペトロールズ
ROTH BART BARON
SAICOBAB
Suchmos
THEO PARRISH
TXARANGO
UA
WILKO JOHNSON
Yogee New Waves
and more ・・・
 
■チョン(CHON)
CHON

CHON

チョンは、アメリカのカリフォルニア州サンディエゴ発の平均年齢23歳の4人組。最年少メンバーであるドラムの Nathan Camarenaに至っては2008年結成当時、11歳でデモ作りをしていたという驚きの若きプログレッシブ・ロック・バンド。
バンド名は観ていたテレビ画面に映った四大元素の頭文字をそのまま起用、影響を受けたアーティストにジャスピアニストの上原ひろみの名を公言し、スマブラ、ポケモンなどの任天堂ゲームがお気に入りという、いかにも若者といった素直さにも興味を引かれてしまうのだが、その若さとは裏腹に非常に高い演奏テクニックと多様な音楽性を持っており、ほぼインストながら歌有りの楽曲作りもはじめるなど今後を有望視されているバンドのひとつである。
 
■マウント・キンビー(MOUNT KIMBIE)
MOUNT KIMBIE

MOUNT KIMBIE

マウント・キンビー は、イギリスのロンドンを拠点とするポストダブステップシーンを先導する最重要バンドだ。盟友ジェームス・ブレイク(James Blake)が久しぶりに参加して話題となった3年振りにリリースした新曲「We Go Home Together」が収録されたニューアルバムのリリースも間近に控えているほか、2008年の結成当時からライブ活動も精力的にこなしており、コーチェラ、SXSW などの世界最大級の音楽フェスティバルにもすでに参加、今秋には数ヶ月に渡るEUツアーを予定するなど、まさに世界が注目するエレクトロニック・ミュージック・デュオである。
 
■■8月19日 (土) 10:00〜 一般発売開始、小学生以下入場無料!
明日8月19日(土)よりチケット一般発売が開始される。「場内・オーバーナイトチケット」はすでに完売しているが、雄大な富士山が臨めると評判の「ふもとっぱら」で2泊3日のオーバーナイト・キャンプが出来る「場外・オートキャンプ駐車場」、1泊2日ながらライブもキャンプも最後まで楽しめるリーズナブルな「場外・グリーンパーク駐車券」などが用意されている。
そして小学生以下は保護者の同伴に限り入場無料、各券種売り切れ次第販売終了になるので購入はお早めに。
 
<TICKET 購入方法> 
■イープラス
 
■岩盤
店頭発売あり (11:00〜21:00)
(問) 03-5391-8311
 
■■直行バスツアー(先着制)
コース:首都圏・関西・中部発、往復&片道(行き・帰り)共に用意
受付中〜 9/26(火) 17:00まで
*入場券・同時購入可能
 
■JR新幹線「新富士駅」発着、JR「富士駅」経由有料アクセスバス(先着制)
*電車利用の場合はこちらのバスのみの受付(有料/要事前予約)
 
 
■■朝霧JAMとは?
富士山に初冠雪が降り、夕暮れ時には美しい「赤富士」が観られる時期に、富士山という素晴らしい山、そして酪農家の皆さんが築いた美しい緑の朝霧高原に敬意を払いながら、太陽と月の軌道に音楽を載せ、皆で楽しく飲んで踊って遊べるフェスティバル、それが『It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam』。
 
ジャムバンドの’JAM’ではなく、ジャンルレスに様々なミュージシャンが集い皆で楽しむ意味が込められたフェスティバルの名称で、正式には「It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam」。おそらく日本一長いフェスティバル・ネームだろう。そのため、略称として『朝霧JAM』または『アサギリ』と呼ばれている。
 
■■『朝霧JAM』の会場は、世界遺産を臨む標高900mの大高原
会場となる朝霧アリーナ・ふもとっぱらは、東京インターから車で2時間で行ける静岡県富士宮市の富士山西麓、標高900mに位置する高原で、日本でも有数の星観察のメッカでもあり、滅多に見る事が出来ない富士山頂上から朝日が昇る「ダイアモンド富士」を拝めることができる場所でもある。
会場へのアクセス方法は直行バスツアー、JR「新富士駅」「富士駅」発着有料シャトルバス利用、または車で向かうことができる。

 
文=早乙女‘dorami’ゆうこ
 
イベント情報
“Itʼs a beautiful day”Camp in 朝霧 Jam
2017年10月7日(土)、8日(日)
富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら
http://asagirijam.jp

OPEN/START
■Gate Open/Camp In 10/7(土)10:00
■Show Start 10/7(土)14:00
■Gate Close 10/8(日)20:00予定
※オーバーナイトキャンプ:10/9(月)11:00まで指定場所でのキャンプが可能
※場外オートキャンプ:10/9(月)11:00までふもとっぱらでのオートキャンプが可能

<チケット>
■ 入場券:¥15,000 (おひとり・税込み)
こちらのチケットでキャンプも行って頂けます
小学生以下のお子様は保護者の同伴に限り入場無料です
■ 駐車券(2名以上~受付)
場内・オーバーナイト駐車券:¥8,000(車1台・税込み)・・・SOLD-OUT!
場外・グリーンパーク駐車券:¥4,000(車1台・税込み)
場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券:¥8,000(車1台・税込み)
※お車でご来場の場合は、必ず入場券と併せて駐車券をお求めください。駐車券のみの販売はございません。
※場外駐車場から会場まではシャトルバスでの移動となります。
※「場内・オーバーナイト駐車場」は売り切れ。
※全券種売り切れ次第販売終了となります。先行販売にて売り切れました券種の一般発売の取り扱いはございません。
 
シェア / 保存先を選択