『朝霧JAM』日別ラインナップ発表

ニュース
動画
音楽
2017.9.8

画像を全て表示(9件)

10月7日(土) 、8日(日) に富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱらにて開催される『It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam』。日本のキャンプインフェスを代表するパイオニア的存在であるこの野外音楽フェスティバルの開催まであと1ヶ月となった本日9月8日、出演日別ラインナップがオフィシャルサイトにて発表された。

 

 

<出演日別ラインナップ>

■10月7日(土)
BELLE AND SEBASTIAN 
CARL CRAIG
BICEP(LIVE SET)
D.A.N.
EGO-WRAPPIN'
GARLAND JEFFREYS
LOGIC SYSTEM
MARTHA HIGH with オーサカ=モノレール
MOUNT KIMBIE
SAICOBAB
WILKO JOHNSON

 

■10月8日(日)
Suchmos
THEO PARRISH
CHON
DJみそしるとMCごはんのケロポン定食
jizue
LORD ECHO(LIVE BAND SET)
NONAME
思い出野郎Aチーム
ペトロールズ
ROTH BART BARON
TXARANGO
UA
Yogee New Waves

富士山に初冠雪が降り、夕暮れ時には美しい「赤富士」が観られる時期に、富士山という素晴らしい山、そして酪農家の皆さんが築いた美しい緑の朝霧高原に敬意を払いながら、太陽と月の軌道に音楽を載せ、皆で楽しく飲んで踊って遊べるフェスティバル、それが『It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam』。

初日の10月7日(土)には『朝霧JAM』への出演が初となる世界に愛されるバンド、ベルセバことBELLE AND SEBASTIAN(ベル・アンド・セバスチャン)と、常に新たな境地へと飽くなき挑戦を続けるデトロイト・テクノの第2世代の重要人物であるDJ/プロデューサーのCARL CRAIG(カール・クレイグ)を筆頭に11組が出演することが明らかになった。


そして2日目となる10月8日(日)には、最もチケット入手困難バンドと叫ばれる日本のライブシーンを疾風の如く駆け抜けているSuchmosと、シカゴ生まれでありながら移住地・デトロイトの鬼才と呼ばれるに至ったDJ/プロデューサーのTHEO PARRISH(セオ・パリッシュ)ら13組が出演する。

Suchmos

Suchmos

THEO PARRISH

THEO PARRISH

なお、場内・オーバーナイト駐車券、レンタルテントプランは売り切れ、各券種売り切れ次第販売終了になるので購入はお早めに。その他の詳しい内容は、朝霧Jamオフィシャルサイトにてご確認を。(http://asagirijam.jp

■■チケット各種&直行バスツアー受付中
【入場券】
入場券は¥15,000 (おひとり・税込み)、このチケットでキャンプも行える。また、小学生以下の子どもは保護者の同伴に限り入場無料なので、雄大な富士山を臨む大自然の中で楽しみながら国内外の上質な音楽に触れられるこの機会にファミリーキャンプ・デビューもお薦めだ。
<TICKET 購入方法> 
■イープラス
http://eplus.jp/asagiri/

【駐車券】
1泊2日でライブもキャンプも最後まで楽しめる「場外・グリーンパーク駐車券」はリーズナブルに楽しみたい人に、2泊3日のオーバーナイト・キャンプができる「場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車場」はキャンプを満喫したい、または雄大な富士山を臨んでの聖地「ふもとっぱら」でのキャンプを希望する人向けだ。

【直行バスツアー】(先着制)
新宿・上野・さいたま・横浜・名古屋・京都・大阪の各発着地から会場まで直行、往復&片道(行き・帰り)共に用意されている。入場券とセットで購入可能で、宅配便サービスもあるので身軽に参加できる。(※満席になり次第受付終了)
http://www3.collaborationtours.com/asagiri/

【JR新幹線「新富士駅」発着、JR「富士駅」経由有料アクセスバス】(先着制)
会場までは公共交通機関で行くことができないので、電車利用の人は忘れずに予約を。※バスのみの受付(有料/要事前予約)
http://www.fujikyu-travel.co.jp/free/?no=30

残すはタイムテーブルの発表のみとなった。本番を1ヶ月後に控え、いよいよ最終段階へと突入だが、準備のための時間はまだまだタップリとある。現在、『朝霧JAM』はSNSにて全24組のアーティスト情報を毎日更新中。MVのシェアも多数されているので予習するにはもってこいだ。愛犬とライブを見ることができて、富士山まで拝め、さらには満天の星空を見上げることができてしまうかもしれない秋のキャンプイン・フェスに、あなたも参加してみてはいかがだろうか。

文=早乙女‘dorami’ゆうこ
写真=宇宙大使☆スター

 


 
イベント情報
“Itʼs a beautiful day”Camp in 朝霧 Jam
2017年10月7日(土)、8日(日)
富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら
http://asagirijam.jp

OPEN/START
■Gate Open/Camp In 10/7(土)10:00
■Show Start 10/7(土)14:00
■Gate Close 10/8(日)20:00予定
※オーバーナイトキャンプ:10/9(月)11:00まで指定場所でのキャンプが可能
※場外オートキャンプ:10/9(月)11:00までふもとっぱらでのオートキャンプが可能

<チケット>
■ 入場券:¥15,000 (おひとり・税込み)
こちらのチケットでキャンプも行って頂けます
小学生以下のお子様は保護者の同伴に限り入場無料です
■ 駐車券(2名以上~受付)
場内・オーバーナイト駐車券:¥8,000(車1台・税込み)・・・SOLD-OUT!
場外・グリーンパーク駐車券:¥4,000(車1台・税込み)
場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券:¥8,000(車1台・税込み)
※お車でご来場の場合は、必ず入場券と併せて駐車券をお求めください。駐車券のみの販売はございません。
※場外駐車場から会場まではシャトルバスでの移動となります。
※「場内・オーバーナイト駐車場」は売り切れ。
※全券種売り切れ次第販売終了となります。先行販売にて売り切れました券種の一般発売の取り扱いはございません。
 
シェア / 保存先を選択