『朝霧Jam』タイムテーブル発表、RAINBOW StageクロージングはベルセバとSuchmos

ニュース
動画
音楽
2017.9.15

画像を全て表示(11件)
10月7日(土) 、8日(日) に富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱらにて開催される日本のキャンプインフェスを代表するパイオニア的存在の野外音楽フェスティバル、『It’s a beautiful day〜 Camp in 朝霧 Jam』。開催まであと3週間となった本日、タイムテーブルがオフィシャルサイトにて発表された。
 
■10月7日(土)
<RAINBOW Stage>
14:00-14:50 MARTHA HIGH with オーサカ=モノレール
15:30-16:20 GARLAND JEFFREYS
17:00-18:00 WILKO JOHNSON
18:40-19:50 EGO-WRAPPIN'
20:30-21:45 BELLE AND SEBASTIAN
 
<MOONSHINE>
14:00-14:45 SAICOBAB
15:00-15:45 LOGIC SYSTEM
16:15-17:00 D.A.N.
17:15-18:15 BICEP(LIVE SET)
19:00-20:00 MOUNT KIMBIE
20:15-21:45 CARL CRAIG
 
■10月8日(日)
<RAINBOW Stage>
9:30-9:45 ラジオ体操
9:45-10:30 DJみそしるとMCごはんのケロポン定食
11:00-11:40 TXARANGO
12:10-13:00 Yogee New Waves
13:30-14:20 UA
14:50-15:40 ペトロールズ
16:20-17:20 LORD ECHO(LIVE BAND SET)
18:00-19:00 Suchmos
 
<MOONSHINE>
11:00-11:45 ROTH BART BARON
12:15-13:00 思い出野郎Aチーム
13:30-14:15 jizue
14:45-15:30 CHON
16:00-16:45 NONAME
17:00-19:00 THEO PARRISH
 
今回のプレス・リリースでタイムテーブルが発表されたことにより、初日の10月7日(土)には世界で愛され続けるバンド、ベルセバことBELLE AND SEBASTIAN(ベル・アンド・セバスチャン)とテクノ界に留まらぬ奇才なDJ/プロデューサーであるCARL CRAIG(カール・クレイグ)が、そして2日目の10月8日(日)には今夏日本各地のフェスを盛り上げてきたSuchmosとテクノとハウスの鬼才、THEO PARRISH(セオ・パリッシュ)がクロージングを飾ることが明らかになった。
 


いよいよ開催を待つのみとなった富士山の麓で繰り広げられるこのキャンプインフェスについて、音楽と大自然に抱かれ美しい富士山を眺めながらまったりと楽しめるフェスであることが最大の魅力とよく語られる。しかし、『朝霧Jam』に惹きつけられる人々に理由がひとつに絞れないのもまた事実だろう。
 
まず、今年のラインナップの良さは例年以上だ。それに、ゆったりとしたタイムテーブルなので国内外の選りすぐりの出演アーティストをほぼ観ることができるし、ステージの転換中にはステージを囲むように張られたテント群にあるワークショップや朝霧Jamらしいグッズが販売されるショップなどをぐるりと巡り、アクセサリーなどを品定めすることもできる。そこには美味しいご飯を提供する店ももちろん軒を連ねていて、フジロックでもお馴染みのグルグルウインナーやシチューなどの地元の食材を使ったものを食べることもできる。
 
それから朝霧Jamは夜通し踊るフェスではなくキャンプをしっかりと楽しむフェスでもあるので、ライブが終わった後は静かな山裾でキャンプファイヤーを囲んだり、星を眺めたり、大切な人と語らう時間も持てる。そうして神秘の山に抱かれてぐっすりと眠って目覚めた翌朝は、富士山を拝んでから淹れたての珈琲を飲むと日本に生まれて良かったと思えるし、日頃溜まった体内毒素も一晩で浄化されて清々しい気分になれる。
 
単なるアウトドア・イベントではなく、本物の音楽が鳴る野外フェスティバル『朝霧Jam』は、キャンパー、犬連れ、子連れにぴったりの音楽フェスだ。大人が求める解放感とこどもが求める広い大地では、誰もが自由に、それぞれの楽しみ方で時間を過ごすことができる。
 
 

■■チケット各種&直行バスツアー受付中
【入場券】
入場券は¥15,000 (おひとり・税込み)、このチケットでキャンプも行える。また、小学生以下の子どもは保護者の同伴に限り入場無料なので、雄大な富士山を臨む大自然の中で国内外の上質な音楽に触れられるこの機会にファミリーキャンプ・デビューもどうぞ。
<TICKET 購入方法> 
■イープラス
 
【駐車券】
リーズナブルに楽しみたい人には1泊2日でライブもキャンプも最後まで楽しめる「場外・グリーンパーク駐車券」、キャンプを満喫したい、または雄大な富士山を臨んでの聖地「ふもとっぱら」でのキャンプを希望する人には2泊3日のオーバーナイト・キャンプができる「場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車場」がおすすめ。
 
【直行バスツアー】(先着制)
新宿・上野・さいたま・横浜・名古屋・京都・大阪の各発着地から会場まで直行、往復&片道(行き・帰り)共に用意されている。入場券とセットで購入可能で、宅配便サービスもあるので身軽に参加できる。(※満席になり次第受付終了)
 
【JR新幹線「新富士駅」発着、JR「富士駅」経由有料アクセスバス】(先着制)
会場までは公共交通機関で行くことができないので、電車利用の人は忘れずに予約を。※バスのみの受付(有料/要事前予約)
 
文=早乙女‘dorami’ゆうこ
写真=宇宙大使☆スター



 

 
イベント情報
“Itʼs a beautiful day”Camp in 朝霧 Jam
2017年10月7日(土)、8日(日)
富士山麓 朝霧アリーナ・ふもとっぱら
http://asagirijam.jp

OPEN/START
■Gate Open/Camp In 10/7(土)10:00
■Show Start 10/7(土)14:00
■Gate Close 10/8(日)20:00予定
※オーバーナイトキャンプ:10/9(月)11:00まで指定場所でのキャンプが可能
※場外オートキャンプ:10/9(月)11:00までふもとっぱらでのオートキャンプが可能

<チケット>
■ 入場券:¥15,000 (おひとり・税込み)
こちらのチケットでキャンプも行って頂けます
小学生以下のお子様は保護者の同伴に限り入場無料です
■ 駐車券(2名以上~受付)
場内・オーバーナイト駐車券:¥8,000(車1台・税込み)・・・SOLD-OUT!
場外・グリーンパーク駐車券:¥4,000(車1台・税込み)
場外・ふもとっぱらオートキャンプ駐車券:¥8,000(車1台・税込み)
※お車でご来場の場合は、必ず入場券と併せて駐車券をお求めください。駐車券のみの販売はございません。
※場外駐車場から会場まではシャトルバスでの移動となります。
※「場内・オーバーナイト駐車場」は売り切れ。
※全券種売り切れ次第販売終了となります。先行販売にて売り切れました券種の一般発売の取り扱いはございません。
シェア / 保存先を選択