SPICEとスペシャのコラボ企画『エスカミ』Vol.0にTOMOOの追加出演が決定&神田莉緒香、湯木慧、ロザリーナのMVを紹介

ニュース
音楽
2017.9.20

画像を全て表示(5件)

SPICEとSPACE SHOWER TVがタッグを組んでお届けする、良い歌発掘ライブイベント『エスカミ』。

『エスカミ』とは、SPICEとSPACE SHOWER TV、それぞれの頭文字である「S」と、両社が次にブレイクを期待するアーティストを意味する「NEXT COMING」から取って名付けた「S/S COMING(エスエスカミング)」の略称。今後の活躍を期待する新人発掘だけにとどまらず、早耳の音楽ファンにいち早く「今」聴いてほしいアーティストに出演いただくライブイベントである。

記念すべき初回は「Vol.0 特別編」として10月13日(金)19時からスタート。神田莉緒香湯木慧ロザリーナ(五十音順)に加え、このたびTOMOOの追加出演が決定した。

今回は追加発表されたTOMOOのプロフィールとともに、計4名のMVを紹介。

▼TOMOO - 「POP'N ROLL MUSIC」

昨年リリースしたミニアルバム「Wanna V(ワナヴィー)」より、今年2月に発表されたMUSIC VIDEO。
プロデューサー、シンガーソングライター、映像クリエーターと多岐にわたり活躍中のコバソロ氏によるプロデュース作品。
当時、弾き語りでのライブが多く、この作品で驚いたファンも多かったようだが、エンターテイメント色のあるアーティストの影響も受けているだけあって、TOMOO自身、企画・演出にも案を出して制作された意欲作。
学園祭でポップコーンを販売した経験に、自分自身の音楽活動を重ねた、TOMOOの心意気が伝わる作品。

TOMOO

TOMOO

TOMOO
東京都出身のシンガーソングライター、22歳、O型。
6歳よりピアノを始める。高2のとき、YAMAHA主催の『The 6th Music Revolution』に初めて応募したところ、ジャパンファイナル(最終選考。SHIBUYA-AXにて開催)進出を果たす。
高校卒業後、大学に進学。本格的にライブ活動を開始。
今年に入り、3月の渋谷プレジャープレジャーでのワンマンライブ(完売)を皮切りに、各地のイベントにも積極的に参加。認知度も急上昇中。
見た目からは想像できないキャラクタリスティックな歌声と、人間であるが故の悩みや幸せを等身大で瑞々しく情景描写し、溢れ出る感情を表現する独特な世界観の歌詞が魅力。
2017年~2018年に最も飛躍が期待されるシンガーソングライター。
[オフィシャルサイト]http://www.tomoo.jp/


▼神田莉緒香 - 「愛と叫びたいんだ」

「愛」について問う新境地。本間昭光率いるbluesofaがオールスターで参加。
本間昭光(Piano)、サカタコスケ(Engineering)、飯田高広(Programing)、中村タイチ(Arrange)、そしてエンジニアは巨匠 伊東俊郎(Recording,TD)がつとめた。
詩先でつくられる独特な言葉のリズムが冴え渡る等身大の愛のうた。8月23日に配信リリース。

神田莉緒香
千葉県出身のシンガーソングライター&ラジオパーソナリティー。ストレートで等身大な歌詞は同世代の子たちを中心に多くの共感をよび、小さな体でがむしゃらに頑張るその姿は、世代を超えたひとたちから熱い支持を受ける。
2017年6月7日、初のメジャーリリース作となる「ACCERALATOR」を発売。8月23日「愛と叫びたいんだ」を配信リリース。そして、11月1日に3年連続3度目となる赤坂ブリッツワンマンを行う。
アーティスト活動と並行して、CM等の音楽制作でも注目されており、雪印メグミルク「母の半分」(2017年)の詞・曲・歌を担当。母の半分はyoutubeで数日で180万再生されるなど注目を浴びている。
デビュー前はインターネットで話題の音楽グループGoosehouseに参加しており、youtube世代からインフルエンサー的熱い支持をうけるポップアイコン。
[オフィシャルサイト]http://www.kandarioka.com/


▼湯木慧 - 「碧に染めてゆくだけ」

9月20日にリリースした『音色パレットとうたことば』に収録されている「碧に染めてゆくだけ」のMV。
湯木自らの原案を元に、真っ白な空間にぽつりと傘を差しながら佇む「心象風景」と、日々を過ごしている「現実世界」を行き来する姿が映し出され、彼女ならではの原点回帰への想いを歌い綴られている。
【本人コメント】
"あお"という私にとっての原点的な色や感覚を大切にした原点回帰を望んでいる曲です。
何もないと感じている日常も、感情も、碧に染めてゆくだけ。
私も私の作品も皆さんの生活の中の"あお"になれたらと思います。

湯木慧
「創作することは人生そのもの」。
19歳感覚派シンガーソングライター「湯木慧(ゆきあきら)」。
音楽・絵・言葉で表現し、「ネット」を駆使して、 作詞作曲はもちろん、ペイントやMV、アートワークなどすべて自らの手で創作し表現する。
2014年8月から開始したツイキャスの総視聴者数は、わずか2年ほどで累計200万ビューを超え、「デジタルネイティブ世代の表現者」として注目を集める。


▼ロザリーナ - 「Good Night Mare」

希望と挫折。夢と現実。光と影。交差する世界を行き来しながらも夢を追い続けるすべての人たちへ、同志ロザリーナが作った「Good Night Mare」。
TVアニメ「妖怪アパートの優雅な日常」のOP曲として書き下ろされた今作は、エッジの効いた爽快なアップチューン。初のデジタル・シングルとして8月7日より配信中。

ロザリーナ
キュートなルックスとザラついた声。
エッジの効いたサウンド。
リアルとファンタジーの交差。
忘れられない声を持つ妖精、ロザリーナ。
キングコング西野亮廣氏作の絵本「えんとつ町のプぺル」のテーマ曲歌唱、首都高ETC2.0や『au CLIMBING CHALLENGE』のCMソング、TVアニメ「妖怪アパートの幽雅な日常」のテーマソングに2期連続の抜擢。
現在配信中の「ドレスコード」は『神戸コレクション2017 A/W』のテーマソングとして起用、同コレクションへのライブ出演も果たし、異例の大抜擢が続いている。
2017年10月3日、1stシングル『音色』(ねいろ)発売。
[オフィシャルサイト]http://lozareena.com/


当ライブイベントのチケットは【9月24日(日)23:59まで】抽選申し込みを受け付けている。

Vol.0はドリンク代のみで入場可能(チケット代無料)なので、彼女たちに興味を持った方は、この機会にぜひパフォーマンスを見て欲しい。
 

イベント情報
SPICE×SPACE SHOWER TV presents
エスカミ Vol.0


 日程:2017年10月13日(金)
 時間:OPEN18:00 / START19:00
 会場:下北沢ReG(東京都世田谷区代沢5-30-10)
 出演者:神田莉緒香、TOMOO、湯木慧、ロザリーナ(五十音順)
 料金:チケット代無料  ※入場時別途2ドリンク(1,000円)必要
 問い合わせ先:下北沢ReG(03-6450-9346)

 ▶チケット申込URL:http://eplus.jp/sscoming/(抽選受付・お一人様2枚まで)
 【受付】2017年9月15日(金)12:00~2017年9月24日(日)23:59
 【当落発表】2017年9月27日(水)13:00~

 
シェア / 保存先を選択