ミュージカル『メリー・ポピンズ』のキャストスケジュールが決定

ニュース
舞台
2017.10.13

ミュージカル『メリー・ポピンズ』が、2018年3月~東京・東急シアターオーブ、同年5月~大阪・梅田芸術劇場で日本語上演される。主人公の家庭教師メリー・ポピンズ役を、濱田めぐみ&平原綾香がダブルキャストで演じる。このほど、キャストスケジュールが発表された。詳細は下記をクリックのこと。

東京公演
http://hpot.jp/wp-content/uploads/2017/10/2b55a5c720a6172f17cc38197dd66db4.pdf

大阪公演
http://hpot.jp/wp-content/uploads/2017/10/796d77b2361a916962646118cea52176.pdf

*出演者並びにスケジュールに変更がありました場合には何卒あしからずご了承下さいませ。
*出演者変更の場合でも他日への変更、払い戻しは致しかねます。

ミュージカル『メリー・ポピンズ』は、パメラ・トラバースの小説を基に、ウォルト・ディズニー自身が自らの手で製作し世界的に大ヒットした映画「メリー・ポピンズ」(1964年全米公開。アカデミー賞5部門受賞。※ちなみに、この映画製作秘話は映画「ウォルト・ディズニーの約束」に詳しい)を、ミュージカル舞台化した作品。2004年に英ウエストエンド初演、2006年に米ブロードウェイ初演。その後世界10か国以上で10年以上に渡って上演されてきた。シャーマン兄弟作曲による「チムチムチェリー」「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」をはじめとする劇中ナンバーは名曲揃い。そして、ミュージカル舞台版の振付は、鬼才マシュー・ボーンが手掛けている。

オリジナル・プロダクションはディズニーとキャメロン・マッキントッシュという最強タッグによる共同製作。マッキントッシュは、『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『キャッツ』『オペラ座の怪人』など世界的大ヒット作を次々と世に送り出した英国の天才プロデューサーであり、今年2017年11月ロンドンで開幕の『ハミルトン』ロンドン版も彼が手掛けている。

2018年日本版の主催・企画製作は、ホリプロ/東宝/TBS/梅田芸術劇場の4社。東京と大阪で、のべ約17万人を動員する日本最大級の公演となる。

公演情報
ミュージカル『メリー・ポピンズ』
 
<東京公演>
■会場:東急シアターオーブ
■会期:プレビュー公演
2018年3月18日(日)~3月24日(土)、本公演3月25日(日)5月7日(月)
 
<大阪公演>
■会場:梅田芸術劇場 メインホール
■会期:2018年5月19日(土)~6月5日(火)

 
■公式ホームページ:http://marypoppins2018.jp
■公演に関する問い合わせ:ホリプロチケットセンター 03-3490-4949
(平日 10:00-18:00 /  土曜 10:00-13:00 / 日祝・休)

 
■出演キャスト:
メリー・ポピンズ=濱田めぐみ/平原綾香
バート=大貫勇輔/柿澤勇人
ジョージ・バンクス=駒田一/山路和弘 
ウィニフレッド・バンクス=木村花代/三森千愛
バードウーマン/ミス・アンドリュー=島田歌穂/鈴木ほのか
ブーム提督/頭取=コング桑田/パパイヤ鈴木 
ミセス・ブリル=浦嶋りんこ/久保田磨希 
ロバートソン・アイ=小野田龍之介/もう中学生
*上記キャストはダブルキャストになります。
五十嵐耕司 石川剛 大塚たかし 風間無限 工藤広夢 斎藤准一郎 高瀬育海 田極翼 丹宗立峰  照井裕隆  長澤風海  樋口祥久  三井聡 武藤寛 
青山郁代 石井亜早実 エリアンナ 岡本華奈 工藤彩 熊澤沙穂 小島亜莉沙 髙田実那 中西彩加  般若愛実 藤咲みどり 
(50音順)

 
シェア / 保存先を選択