『WE ARE X』ロシアでも劇場公開、伝説的バンドMumiy Trollリーダーと日露国交イベントへ出席

ニュース
音楽
映画
2018.1.25
YOSHIKI

YOSHIKI

画像を全て表示(3件)

X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』がロシアでも劇場公開されることが決定した。

バンドのリーダーであるYOSHIKIは、現地時間1月29日(月)モスクワの『Cinema Karo 11 Oktober』で、1月31日(水)はサンクトペテルブルグの『Cinema Karo 11 Okhta』で質疑応答に参加予定。この映画プレミアイベントは、安倍首相とプーチン大統領の会談で成立した『ロシアにおける日本年』事業のイベントとして認定され、在ロシア日本大使館のウェブサイトでも情報を確認できる。

日本語: http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan2018/jp/event/mo7049-jp.html 
ロシア語: http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan2018/ru/event/mo7049-ru.html

なお、ロシアでの劇場公開は、ロシアの伝説的人気ロックバンド・Mumiy Trollのモキュメンタリー映画『SOS to the Sailor』との二本立てでの上映となる。もともとYOSHIKIとMumiy Trollのリーダーであるイリヤ・ラグチェンコと友人であったことがきっかけとなった今回の夢のコラボレーション。質疑応答には、イリヤ・ラグチェンコとYOSHIKIが並んで参加することが決定している。

ロシアでの劇場公開は2月17日と18日の2日間、ロシア全国約100館で上映される。

YOSHIKI

YOSHIKI

WE ARE X

WE ARE X

 

シェア / 保存先を選択