『TOKYO CALLING 2018』第2弾出演アーティスト発表で藍坊主、東京カランコロン、ノクモンら40組を追加

ニュース
音楽
2018.6.1
TOKYO CALLING

TOKYO CALLING

2018年9月15~17日の3日間にわたり東京・新宿、下北沢、渋谷の3エリアで開催されるサーキットイベント『TOKYO CALLING 2018』の出演アーティスト第2弾が発表された。

今回アナウンスされたのは、a crowd of rebellion、A11yourDays、alcott、All Found Bright Lights、EVERLONG、FABLED NUMBER、FEELFLIP、FIVE NEW OLDHalo at 四畳半KNOCK OUT MONKEY、LAID BACK OCEAN、MAGIC OF LiFE、Maki、MINAMI NiNE、MOSHIMO、ROACH、Su凸ko D凹koi、The 3 minutes、THE BOYS&GIRLS、THEラブ人間、THURSDAY'S YOUTH、UNCHAIN、Utopia League、あいくれ、藍坊主、アシュラシンドローム、音の旅crewキイチビール&ザ・ホーリーティッツグッバイフジヤマ、ズーカラデル、超能力戦士ドリアン、東京カランコロンドラマチックアラスカ、ネクライトーキー、爆弾ジョニー、バンドハラスメント、ピアノゾンビ、ポタリ、マイアミパーティ、め組の40組が発表された。今年も300組以上の出演が予定されているため、今後も追って追加出演アーティストが発表される予定。

また、ライブハウスに焦点を当てホットスタッフおススメのバンドやアーティストを紹介するライブイベント『Ruby Tuesday』とのコラボステージが今年も決定した。『Ruby Tuesday』とコラボステージにはBrave Back、Egw Eimi、First Impression、Goodbyes、アサキ、アルクリコール、いつかのネモフィラ、シガツ、パンのみみ、諭吉佳作/menの10組が決まっている。

なお、本日よりオフィシャルサイトではチケット先行販売も受け付けている。

イベント情報

『TOKYO CALLING 2018』
2018年9月15日(土)東京都 新宿周辺10会場
2018年9月16日(日)東京都 下北沢周辺10会場
2018年9月17日(月・祝)東京都 渋谷周辺13会場
<第一弾出演者>
FINLANDS / Hello Sleepwalkers / MINT mate box / Paledusk / POT / PRAISE / Saucy Dog / TENDOUJI / THE イナズマ戦隊 / ウソツキ / 打首獄門同好会 / 彼女 IN THE DISPLAY / 神はサイコロを振らない / 感覚ピエロ / クアイフ / ココロオークション / 四星球 / バックドロップシンデレラ / ハンブレッダーズ / ビレッジマンズストア / Brave Back / Egw Eimi / First Impression / Goodbyes / アサキ / アルクリコール / いつかのネモフィラ / シガツ / パンのみみ / 諭吉佳作/men
シェア / 保存先を選択