『コードギアス 復活のルルーシュ』12年を経た新たな物語に、福山潤「すべてを出し尽くした」

ニュース
動画
アニメ/ゲーム
映画
2019.2.10
左から 村瀬歩、櫻井孝宏、福山潤、家入レオ、谷口悟朗監督

左から 村瀬歩、櫻井孝宏、福山潤、家入レオ、谷口悟朗監督

画像を全て表示(2件)

2月9日(土)、新宿バルト9にて行われたアニメーション映画『コードギアス 復活のルルーシュ』公開初日舞台あいさつに福山潤櫻井孝宏村瀬歩、メガホンをとった谷口悟朗監督、オープニング主題歌を担当した家入レオが登壇した。

コードギアス 復活のルルーシュ』は、アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』の完全新作。TVアニメと劇場版3部作のその後を描いた劇場版だ。谷口監督のほか、脚本の大河内一楼氏、キャラクターデザイン原案・CLAMPが再結集して製作された。


初日舞台あいさつには、シリーズの主人公ルルーシュ役の福山潤、ルルーシュの親友スザク役の櫻井孝宏、そして新作の舞台・ジルクスタン王国の若き国王・シャリオ役の村瀬歩が、谷口監督とOP主題歌の家入とともに登場。満員の客席の前に登場した5名は、雪が降る中で初回上映に集まった観客に感謝を述べた。

福山は公開を祝し、シリーズお馴染みの掛け声「オールハイルブリタニア!」と乾杯の音頭をとり、イベントがスタート。プロジェクトの製作発表から2年をへての公開に、谷口監督は「ファンとの約束が果たせた」と安堵の言葉。福山は「今までのキャリアの中でも、どう表現していいのか分からない」と 、12年続いたシリーズに感慨深い様子だった。続く櫻井は、「皆さんを巻き込むような形でコードギアスの世界に浸れたことが嬉しかった」と語る。また、シリーズ初出演の村瀬は、自身が高校生の時にTVシリーズからファンになったことを明かし、「自分が観ていたキャラクターと一緒の場にいられたことが今でも信じられない」と出演の際の感激を振り返った。また、「ファンとしても劇場の大画面でも観たいです」とも。

福山は、谷口監督と登壇するのは、2016年のイベント以来。「今回のプロジェクトがひとつの区切りとして、谷口監督が本作を大事に考えていると思った」と監督の想いを汲んだ。一方で、TVシリーズ時の谷口監督に“怖い印象”をもっていたことを明かしている。新作製作時にずっと笑っていた谷口監督について、福山は「逆に怖かった」と冗談めかし、会場の笑いを誘っていた。村瀬は、谷口監督に“哲学”を感じたそうで、「本能に任せて演じることが多いため、熱の持ち方など勉強になった」と印象を語っている。

新キービジュアル  (C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ?2006-2018 CLAMP・ST

新キービジュアル (C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ?2006-2018 CLAMP・ST

オープニング曲「この世界で」を担当した家入は、「“退廃的”や“世界の果て”というイメージが湧きそのスケール感に圧倒された」と、初めて同作を鑑賞した際の印象を語る。また、「スケール感のある無駄なものを一切省いた音数の少ない曲でいこうと決めた」と想いを明かしていた。谷口監督は、女性の立ち位置から歌えるアーティストとして、家入にオファーしたことを明かす。さらに、画を見ながら曲のスピード感の調整などを行い、家入とキャッチボールしながら作り上げていったことなど、エピソードを語った。今作で初の映画オープニング主題歌を担当した家入は「こんなに愛されているアニメに関われてうれしかった」と述懐。そんな家入に対し、櫻井は、「すごく大事な部分を担っている」とコメントしている。

最後に福山は、「すべてを出し尽くした完全新作」と本作を自信満々にアピール。「どういった言葉で、どういった気持ちで皆さまが語っていただけるのか楽しみでなりません」と期待を込めて語り、イベントを締めくくっている。

コードギアス 復活のルルーシュ』は公開中。

作品情報

アニメーション映画『コードギアス 復活のルルーシュ』
【スタッフ】
監督:谷口悟朗/脚本:大河内一楼/キャラクターデザイン原案:CLAMP/キャラクターデザイン:木村貴宏/ナイトメアフレームデザイン原案:安田朗
ナイトメアフレームデザイン:中田栄治/メカニカルデザイン・コンセプトデザイン:寺岡賢司/メインアニメーター:木村貴宏、千羽由利子、中田栄治、中谷誠一
美術監督:菱沼由典/色彩設計:柴田亜紀子/撮影監督:千葉洋之/編集:森田清次/音響監督:井澤基、浦上靖之/音楽:中川幸太郎/配給:ショウゲート
製作:サンライズ、コードギアス製作委員会
 
【キャスト】
 C.C.:ゆかな/スザク:櫻井孝宏/ナナリー:名塚佳織/カレン:小清水亜美/ロイド:白鳥哲/咲世子:新井里美
シャムナ:戸田恵子/シャリオ:村瀬歩/フォーグナー:大塚明夫/シェスタール:島﨑信長/ビトゥル:高木渉/クジャパット:津田健次郎
 
配給:ショウゲート
 (C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ?2006-2018 CLAMP・ST

公演情報

関連公演
「コードギアス 反逆のルルーシュ」 オーケストラコンサート
 
日程:2019年3月22日(金)
会場:東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル
追加公演:開場14:00 開演15:00 *終演予定17:00
本公演:開場18:00 開演19:00 *終演予定21:00
 
入場料:SS指定席 15,000円(税込)
※スペシャルグッズ(描きおろしイラスト使用キャンパスアート)&オリジナルチケット&インビテーション
※スペシャルグッズの部数に限りがありSS席が本公演(夜の部)と比べ少数となりますので予めご了承ください。なおその分、S席を多く設定しております。
S指定席 12,000円(税込)
※クリアファイル&オリジナルチケット
A指定席 9,500円(税込)
B指定席 7,500円(税込)
※未就学児童入場不可
 
指揮:ピアニート公爵
演奏:エンペラーズ・オーケストラ -コードギアスコンサートスペシャルバンド・コーラス&オーケストラ-
ゲスト出演:谷口悟朗監督 他
編曲:中川幸太郎、タカノユウヤ、ピアニート公爵
演目:「Previous Notice」「Elegant Force」「Stories」「Nightmare」「Beautiful Emperor」「COLORS」他計40曲予定 ※変更の可能性あり
 
主催:株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
制作協力:株式会社サンライズ、サンライズ音楽出版株式会社
協力:株式会社ヤマハミュージックコミュニケーションズ、株式会社バンダイナムコライブクリエイティブ、株式会社ディスクガレージ
 
シェア / 保存先を選択