BLゲームを舞台化した『THE STAGE ラッキードッグ1』 メインキャスト続投で第二弾の上演が決定

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2019.2.26
 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

(C)WoGa  (C)STAGE CR:5

画像を全て表示(7件)

2011年にTennoujiからPCゲームとしてリリースされ、BLゲームの金字塔として根強い人気『ラッキードッグ1』。本作は、2018年3月に『THE STAGE ラッキードッグ1 first luck』として舞台化され、6・7月に『first luck+』が再演され、12月には大規模イベント『クリスマスウィーク!!』が行われた。

そんな人気公演の舞台化第二弾 『THE STAGE ラッキードッグ1 Break Through』が、2019年7月31日(水)~8月4日(日)草月ホールにて上演されることが決定した。出演者は全公演から続投となり、ジャン・カルロ役を堂本翔平、ベルナルド・オルトラーニ役を杉江優篤、ルキーノ・グレゴレッティ役を山内圭輔、ジュリオ・ディ・ボンドーネ役を輝海、イヴァン・フィオーレ役を佐藤慎亮、バクシー・クリステンセン役を馬庭良介が演じる。

ジャン・カルロ役 堂本翔平 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ジャン・カルロ役 堂本翔平 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ベルナルド・オルトラーニ役 杉江優篤 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ベルナルド・オルトラーニ役 杉江優篤 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ルキーノ・グレゴレッティ役 山内圭輔 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ルキーノ・グレゴレッティ役 山内圭輔 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ジュリオ・ディ・ボンドーネ役 輝海 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

ジュリオ・ディ・ボンドーネ役 輝海 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

イヴァン・フィオーレ役 佐藤慎亮 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

イヴァン・フィオーレ役 佐藤慎亮 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

バクシー・クリステンセン役 馬庭良介 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

バクシー・クリステンセン役 馬庭良介 (C)WoGa  (C)STAGE CR:5

第二弾はどんな作品になるのか、新たな情報を待とう。

公演情報

『THE STAGE ラッキードッグ1 Break Through』
 
公演期間:2019年7月31日(水)~8月4日(日)
場所:草月ホール
出演者:
堂本翔平、杉江優篤、山内圭輔、輝海、佐藤慎亮、馬庭良介
 
【原作あらすじ】
物語は、その名を轟かせていたマフィアグループの幹部4人が芋づる式に逮捕されるという、前代未聞のスキャンダルから幕が開ける。
主人公はというと、刑務所の中。
訳あって刑務所暮らしをしているが、一構成員でしかない主人公は幹部が捕まっても特に興味もなくのんびりと過していた。
そんな時に、突如、チャンスは落ちてきた。
一構成員である主人公が、マフィアのボスになれるという、人生最大のチャンス。
そのチャンスを活かすか、逃がすか。
それは『LUCKY DOG』と呼ばれる主人公の運次第。

【公式HP・Twitter】
HP:http://luckydog.eigeki.jp/
Twitter:https://twitter.com/luckydog_stage #ラキステ
 
<公演に関するお問い合わせ先>
moshimoshi@eigeki.jp
<チケットに関するお問い合わせ先>
カンフェティチケットセンター:03-6228-1630(平日10:00~18:00)
シェア / 保存先を選択