駒田航がナビゲーター トムとジェリーを大スクリーンで味わう『トムとジェリーとオーケストラ!』の開催が決定

ニュース
クラシック
アニメ/ゲーム
2019.7.3

 

2019年9月1日(日)、東京オペラシティコンサートホールにて、『トムとジェリー』のアニメーションを生のオーケストラで体感するコンサート『トムとジェリーとオーケストラ!』が開催されることが決定した。『トムとジェリー』の映像を大スクリーンで上映しながら生のオーケストラ演奏の醍醐味を味わえるコンサートだ。

トムとジェリー』は、1940年にアメリカで制作されたアニメーション映画(カートゥーン)。1960年代以降、日本でも何度もテレビ放映され、今なお愛され続けている作品だ。アニメーションと音楽をシンクロさせる手法を取り入れたその内容は、1話、約8分の間、オペラさながら、その全体が色彩豊かなオーケストラ・サウンドで支配されている。2020年に生誕80周年を迎え、今年7月~8月には東京・大阪で世界初の大規模展覧会が行われることが発表されている。

今回は、『トムとジェリー』愛にあふれる人気声優・駒田航がナビゲーターとして登場し、劇中のナレーションも担当。加えて、NHK『らららクラシック』にも出演し、『トムとジェリー』の音楽研究で博士号を取得した作曲家・上水樽力がその音楽世界を深く解説する。演奏陣は、『トムとジェリー』音楽に造詣が深い指揮者・竹本泰蔵、『トムとジェリー』フリークのピアニスト・CHIAKi、さらに、名ジャズドラマー・黒田和良が率いるジャズバンド。そして、名門・東京交響楽団といった超豪華メンバーで構成されている。

2018年9月にリリースされたCD『華麗なるカートゥーン&ミュージカルの世界』に収録されている、オリジナル・スコアから新たに録音された「ただいまお昼寝中」のライブ演奏を含め、全6作品の『トムとジェリー』のオーケストラ・サウンドと映像をじっくり味わうことができる。子供はもちろん、大人も唸り楽しめるコンサートとなっているという。

公演情報

『トムとジェリーとオーケストラ!』
  
【公演日時】2019年9月1日(日)開場:14:00 開演:14:30 
【会場】東京オペラシティコンサートホール
【チケット】S席 7800円 A席 6800円
 
指揮:竹本泰蔵 管弦楽:東京交響楽団 ピアノ:CHIAKi ドラム:黒田和良
ナビゲーター・ナレーター:駒田航(声優) トーク・ゲスト:上水樽力(作曲家、トムとジェリー音楽博士) 
 
【プログラム】
・「ただいまお昼寝中(Quiet Please!)」1945 ※演奏のみ
・「ワルツの王様(Johann Mouse)」1953
・「星空の音楽会(Tom and Jerry in the Hollywood Bowl)」1950
・特別コーナー:大解剖「トムとジェリーの音楽」
・「土曜の夜は(Saturday Evening Puss)」1950
・「ネズミとり必勝法(Mouse Trouble)」1944
・「ピアノ・コンサート(The Cat Concerto)」1947 ほか
*曲目は変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください
 
【主催】キングレコード
【制作】キングレコード/ANY
【制作協力】ともだち 
【協力】81プロデュース
【映像提供】ブレーントラスト
シェア / 保存先を選択