音楽朗読劇「READING HIGH」第3回公演『Chèvre Note~シェーヴルノート~』 DVD・BDの発売を記念し、 全国の映画館で上映決定

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2019.7.19
 (C)READING HIGH

(C)READING HIGH

画像を全て表示(2件)

ソニー・ミュージックエンタテインメントが藤沢文翁と立ち上げた音楽朗読劇ブランド「READING HIGH」の第三回公演『Chèvre Note〜シェーヴルノート〜』。本公演の映像商品(DVD/BD)の発売を記念し、本編映像が2019年8月24日(土)イオンシネマ全国17館にて上映されることが決定した。

2019年1月12日(土)、13日(日)に舞浜アンフィシアターにて開催された本公演は、声優の中村悠一梶裕貴沢城みゆき梅原裕一郎津田健次郎諏訪部順一大塚明夫が出演、延べ8,000人を動員し多くの反響を呼んだ。

(C)READING HIGH

(C)READING HIGH

物語は、百年戦争末期、疲弊したフランス軍を導いたとされる奇跡の乙女ジャンヌ・ダルクの正体は、実は神託など受けていないただの詐欺師の少女で、誰かの書いた筋書きを演じていた、というところから始まる……。荘厳な舞台セットのほか、照明や炎などの特効を駆使した派手な演出と、READING HIGH史上最多となる13名編成のオーケストラの生演奏を披露した本公演。映画館の大スクリーンと音響設備で堪能できるこの機会を見逃さないでおこう。

イープラスでは、本公演のチケットプレオーダー受付を7月20日(土) 12:00 ~ 7月30日(火) 23:59まで行う。なお、劇場にて次回作のティザー映像を最速公開予定している。

上映情報

『Chèvre Note〜シェーヴルノート〜』(2019年)
 
上映会日時:8月24日(土)18:30~21:00
会場:イオンシネマ 全国17館
(名取、板橋、むさし村山、幕張新都心、浦和美園、春日部、高崎、新潟西、名古屋茶屋、ワンダー、各務原、茨木、四條畷、京都桂川、岡山、広島西風新都、福岡)
 
■原作・脚本・演出:藤沢文翁
■音楽監督:村中俊之 
■キャスト:中村悠一(ジル・ド・レ)、梶裕貴(アランソン公)、沢城みゆき(ジャンヌ・ダルク)、梅原裕一郎(ラ・イル)、津田健次郎(シャルル7世)、諏訪部順一(リッシュモン大元帥)、大塚明夫(グラシャ=ラボラス)
 
チケット料金:3,800円(全席指定・消費税込)
チケット先行販売・一般発売:イープラス
 
■プレオーダー受付(抽選先行販売)
受付期間:7月20日(土) 12:00 ~ 7月30日(火) 23:59
 
■一般販売(先着順販売)
受付期間:8月10日(土) 12:00 ~ 8月22日(木) 18:00
 
イープラスチケット受付ページ:https://eplus.jp/rh03-dv/
イオンシネマ公式サイト: http://www.aeoncinema.com/
シェーヴルノート公式サイト: http://readinghigh.com/chevrenote/
シェア / 保存先を選択