三代目 J SOUL BROTHERS小林直己が親に捨てられたヤクザに 行定勲監督『海風』特報&ミュージックトレーラーを解禁

ニュース
動画
音楽
映画
2019.8.7
小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers) 

小林直己(EXILE/三代目J Soul Brothers) 

画像を全て表示(3件)

2019年秋公開予定の映画『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』より、行定勲監督×小林直己(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)主演の短編『海風』の特報映像とミュージックトレーラーが解禁された。

『CINEMA FIGHTERS project』は、EXILE HIRO、SSFF & ASIA代表の別所哲也、作詞家・小竹正人氏の3人によって打ち出された、詩と音楽、映像を一つに融合するプロジェクト。2017年には第一弾、2018年には第二弾が劇場公開された。第三弾となる『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』では、三池崇史監督、井上博貴監督、松永大司監督、洞内広樹監督、行定勲監督がそれぞれメガホンをとる。

三池監督の『Beautiful』にはEXILE AKIRA、井上監督の『魔女に焦がれて』には佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)、松永監督の『On The Way』には今市隆二(三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)、洞内監督の『GHOSTING』には佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、行定監督の『海風』には小林直己(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が出演。それぞれの主題歌には、今市隆二、Crystal Kay、LISA、Leola、琉衣による5つの楽曲が起用されている。

 


今回解禁されたのは、『海風』の特報映像と、主題歌を担当したLeolaが歌う「海風」のミュージックトレーラー。本作で描かれるのは、生まれてすぐに親に捨てられヤクザ・蓮(小林直己)と、若い頃から横浜で体を売ってひとりで生きてきた蘭(秋山菜津子)の物語。特報では、都会の片隅で傷つきながら生きてきたふたりが触れ合い、哀しみを共有して一夜を共にし、互いに“母”と“息子”を感じる姿が切り取られている。

 


また、「海風」のミュージックトレーラーでは、作品とリンクした楽曲が流れるだけでなく、特報映像とは異なる蓮と蘭の姿も収められている。

Leola

Leola

『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』は2019年秋公開。

作品情報

『その瞬間、僕は泣きたくなった-CINEMA FIGHTERS project-』
 
『海風』
監督:行定勲 監督
キャスト:小林直己、秋山菜津子
楽曲:Leola「海風」
 
【あらすじ】
都会の片隅で傷つきながら生きてきた二人は触れ合い、哀しみを共有し一夜を共にする。生まれてすぐに親に捨てられヤクザとなった蓮。蘭は若い頃から横浜で、体を売って一人で生きてきた。蓮は蘭に母を感じ、蘭も蓮に離れ離れになった息子を感じていたのだ。これが二人の始まりと思えていたが、それは一瞬の夢だった。
 
プロジェクト公式サイト:https://cf-movie.com/
シェア / 保存先を選択